こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アイドリングストップ中でもエアコン効く

アイドリングストップ中でもエアコン効く
技術はなんて言いますか?
私のインサイトは効きませんが
父親のサイは効きます

投稿日時 - 2019-07-19 12:25:12

QNo.9636955

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ハイブリッド車は電動コンプレッサを使用しているのがほとんどなので電池の残量が少ない場合を除きエンジンが止まっていてもエアコンは使用できます。
但しホンダの初期のハイブリッドは常にエンジンとモーターが協調する(言い換えればモーターだけでは走れない。)のでエンジンは常に動いているとの前提で電動ではなく従来のガソリン車と同じエンジン駆動のコンプレッサを使用しています。したがってエンジンが止まるとエアコンは効きません。

投稿日時 - 2019-07-19 17:30:57

お礼

なるほど!
だから、アシスト程度のハイブリッドのインサイトは効かなかったのですね!

投稿日時 - 2019-07-19 20:29:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

はじめまして♪

エアコンの動作に必要な「コンプレッサーの可動」に、エンジンの回転力を使うか、あるいは電気で回したモーターの力を使うか。という事になります。

家庭用のエアコンも、電気代が高めな家電として知られている通り、コンプレッサーを動かすモーターも結構強力な物が必要に成ります。

非常に大きなバッテリーを搭載しているハイブリッド車などの中には、エアコンを電気だけで動かす。というタイプが在って、そのような車種だけはエンジン停止時でも短時間ならエアコンが稼働するようにしたり、電気自動車ですと、エアコン(冷やす時も温める時も)が電気で、、、という事から、バッテリー消耗度合いとの兼ね合いが苦しい部分かも知れません。

バッテリーを大容量にする=大きく重くなる=走行効率が悪く成る
という事から、総合的に妥協出来るポイントを見つけ出すしか無いのですね。

基本的に、電気モードだけで走行出来る車は、エアコンも電気で動く設計にしませんと、実用性に欠けてしまいます。しかし、電気は走行のアシスト、という程度とか、あるいはエンジンのみで走行する場合は、あまりにも高価で重いバッテリーを使わないので、エンジン停止=エアコンのコンプレッサーも停止、という設計になって居るようですよ。

「技術」という程の物では無く、トータル設計からの「動作方式の選択」です。

投稿日時 - 2019-07-19 18:23:30

ANo.1

電動コンプレッサー
今まではエンジンの力でエアコンコンプレッサーを稼働させていましたが、最近の車は電気の力で回転させています

https://r-ship2.jp/2020/toyota-shokki/saiyo/work/projectstory/electric-compressors/02.html

投稿日時 - 2019-07-19 12:35:24

あなたにオススメの質問