こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウルトラ怪獣の『〇代目』というのは、もはや意味がな

ウルトラシリーズ作品に登場する、怪獣や宇宙人等の名前に関する質問です。

昭和のウルトラ作品では、再登場怪獣(ただし改造系は除く)はよく『〇代目』という名前がついてましたが、平成になってからは見なくなりました。

特に昭和のウルトラシリーズに登場し、人気でその後も『〇代目』も再登場した怪獣が、平成ではもう付かなくなりました。

これはやはり『〇代目』というネーミングが、ダサいとか面倒とかそういう事情なのでしょうか?

ところで『〇代目』っていう名前の意味というか、設定上の決まりみたいなのってあるのでしょうか?

例えばバルタン星人て設定上、初戦でウルトラマンと戦った個体以外にも相当数がいてた訳ですが、別の放送回で登場したのが2代目になりそのバルタンもやはり相当数存在し、しかもこの回ではウルトラマンと2体戦ってます。
そしてメフィラス星人と現れたのが3代目だったので、これは要するにウルトラマンと戦闘した数や個体数はなく、単に登場した回数で決まるという事でしょうか?

また『ウルトラマンレオ』に登場したマグマ星人ですが、二度目(30話)に登場したのはギラス兄弟を連れてきたのと同一個体なのでしょうか?

また仮に平成でも『〇代目』というネーミングが付くとして、『ウルトラマンマックス』に登場した昭和作品に登場した怪獣や宇宙人は、対象にはならないのでしょうか?



それでは、ウルトラシリーズに詳しい方の回答をお待ちしております。

投稿日時 - 2019-07-18 21:27:46

QNo.9636785

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

〇代目と付けられた星人(怪獣)の再登場は撮影にかかる経費を削減したいがための苦肉の策と想像します。ですから、完全にやられた同郷の同志の敵討ちとして、再登場している別個体という意味で〇代目を後付けしたのだろうと思います。一応、別個体だという印のために〇代目、と付けたのだと。

>『ウルトラマンマックス』に登場した昭和作品に登場した怪獣や宇宙人は、対象にはならないのでしょうか?

この作品は昭和作品をオマージュした別世界の設定になっているらしいので、同じ個体の怪獣や星人が出てもそれは初登場したと同じ扱いになっているのだと思います。

投稿日時 - 2019-07-19 16:06:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

〇代目なんてのは、製作がその時の気分で適当に作ってるだけ

投稿日時 - 2019-07-18 21:29:37

あなたにオススメの質問