こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

点火プラグの状態について

K6Aの2番目のプラグを見てみたら画像のような根元が濡れていて頭は焼けすぎ?な状態でした。これは何か問題あるんでしょうか?
1番目3番目のプラグは濡れていませんでした。
普段は燃費走行で週末は高回転で峠を走るような乗り方をしていました。

投稿日時 - 2018-12-06 17:28:11

QNo.9565200

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ネジの部分が濡れているのはオイルでしょう。
よくある事ですが、プラグホールにヘッドカバーパッキンの隙間から漏れたオイルが溜まります。プラグを抜く前に、懐中電灯で照らして中を覗いてみれば分かります。
これはシリンダーの外の問題なので、燃焼とは関係ありません。量が少なければあまり気にする事もないです。ただ、プラグを抜くと溜まったオイルがシリンダーへ落ちるので、一緒にゴミなども入り込みます。事前によく拭っておいた方が・・・
焼けの方もすぎ、というより生っぽい、というか、色が正しく見えているか何とも言えませんけど、もうちょっと白っぽいのが完全燃焼だろうと思います。
何kmで点検したのか分かりませんが、低走行であれば周辺もカーボンも溜まってるし、峠を高速で走ったという感じはしません。その後、低速走行してれば別ですが。

投稿日時 - 2018-12-06 18:01:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問