こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オートマ サイドブレーキを パーキングより先に引く

オートマ サイドブレーキを
パーキングにするより

先に引くのは オートマの歯車に負担が
かからないのですか?

雪国だから あまりサイドブレーキ
引きません
___________

フィット 16年落ちです 雪国でサイドブレーキは
冬はまずひかなかったです

凍結する場合があったから

最近はしない?

坂道ではサイドをかけますが
パーキングにいれてからですね
意味ありますか?


サイドブレーキはきにしなくていい?

投稿日時 - 2018-06-23 20:23:09

QNo.9511336

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>オートマ サイドブレーキを、パーキングにするより先に引く

つまり、停車(駐車)時に「パーキングに入れるより先に、サイドブレーキを入れる」って事ですかね?り

>オートマの歯車に負担がかからないのですか?

車種によって異なります。
通常は、ブレーキを踏んで(停止して)いれば「自動的に、クラッチはOFF状態」です。
ですから、負担にはなりません。

>雪国だから あまりサイドブレーキ引きません

寒冷地でサイドブレーキを入れると、凍ってしまいますよね。
私も寒冷地に出かけた時は、サイドブレーキは使いません。^^;

>坂道ではサイドをかけますが、パーキングにいれてからですね
>意味ありますか?

坂道などでは、「P」だけでは大きな負荷がかかります。

>サイドブレーキはきにしなくていい?

平地では、(基本的に)気にしなくても良いです。
先に書いた通り、坂道やトラックなどの走行が多いなど振動がある場所ではサイドブレーキをした方がATの負荷は少ないです。

投稿日時 - 2018-06-23 22:05:43

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

先にサイドですね。
で、バックアップとしてPレンジ使用です。

他の回答者も言われていますが、車種によってPレンジのギヤの噛み方が微妙に違ってきます。
また、シフトが直結されていない車種もあると思うので、ギヤに負担が掛かっていると抜けにくくなる可能性があります。

それと、Pレンジはデフのプロペラシャフトの回転を止めるだけなので、機械式の制動装置とは同じではありません。
Pレンジは、あくまで車輪回転抑止機構です。

投稿日時 - 2018-06-24 00:30:20

ANo.3

ミッション内のパーキングの仕組みはさまざまなので どんな車でも同じではないと思います
http://shop.irsural.ru/caldina24x/x343/servinfo/x343a0209124001.html
http://shop.irsural.ru/caldina24x/x343/servinfo/x343a0209122001.html

私はそれ程頑丈なものが中に入っていないと考えていますので 過信しないです
雪国の氷の上だと路面抵抗の差程度の強度はあるのかも知れない

停車している車が追突されるとロックが壊れる可能性があると考えています
http://car-me.jp/articles/5069/2
当て逃げされた後に車が勝手に動き出さない 2次被害を出さないように ブレーキも掛けています

投稿日時 - 2018-06-23 22:58:36

ANo.1

オートマ サイドブレーキをパーキングにするより先に引けば オートマの歯車に負担はかかりにくいでしょうね。
私も停車にパーキングだけでサイドブレーキは使用もしていません。
負担がかかると言われる方が多いようですがですがオートマ車をパーキング入れただけの停車で歯車に負荷がかかるのはわかりますがそれが原因で壊れた話を今迄一度も聞いた事は無いですね。
通常の使用範囲であれば車の寿命より長く壊れないのかと思います。
質問者のサイドブレーキは雪国と言うか寒冷地では冬季にはしないほうが良いのは当然ですし、パーキングだけの方が安心出来ますよね

投稿日時 - 2018-06-23 21:37:14

あなたにオススメの質問