こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ターンエーガンダム、なぜスモーはヒートファンを使う

MSの近接戦闘兵装ははザクのヒートホークからゲルググ・ギャンのビームナギナタ(ビームサーベル)へと進化してきたわけですが、月光蝶の影響を受けなかったはるか未来のムーンレイスの用いるMS、それも親衛隊用のものがなぜヒート兵装に退化しているのでしょうか?
相撲が元ネタだからというメタネタ抜きでお願いします。

投稿日時 - 2018-06-01 23:53:14

QNo.9504227

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1.シールドとして使用可能
2.エッジ部分を灼熱化させ対象物を物理的に切断することが可能
3.先端部からIフィールドをビームサーベルのように剣状にしたIフィールドサーベルが装備されている
つまり、ヒートホーク+ビームサーベル+シールドという複合兵器となっています。
さらに、折りたたんでMSに収納(固定)が可能なため兵器として装備・運用・運搬が容易になっています。

投稿日時 - 2018-06-02 11:27:12

お礼

ご回答ありがとうございます。ビームサーベルも出せたのですか、あれ…

投稿日時 - 2018-06-02 13:00:37

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問