こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自転車のフォークを外すための大きいレンチ等

お世話になっています。
この度私は自転車のフォークの部分を外す必要が出てきたのですが、ママチャリのフォークの部分のナット(?)の幅が約32mmもありまして、この大きさのナットを回せる道具を現在所有していません。
それでその大きさ対応のレンチ等の購入を考えたのですが、経済的不甲斐なさから何とか新たな道具を購入せずに、すでに持っている一般的な工具だけで、その32mmのフォークの部分を回したいと考えるようになりました。
どなたか、可能性のある方法論をご教示ください。
たった一回のフォークを外すために、工具を購入する気になれません。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2017-01-10 01:59:42

QNo.9279204

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

あなたの持っている「一般的な工具」の内容がわからないので答えにくいのですけれど。
万力(バイス)を持っているならそれで袋ナットをくわえられるでしょう。まあでも持っていないからこの質問なのでしょうね。

2の人が言っている貫通ドライバーを当てて叩く方法が昔ながらの持たざる者の方法です。簡単とは言いませんけれど根気よくやればできる方法です。緩みにくい場合は556とかをスプレーしたり、少しナットをあぶるなど。中間に入っているリングもこの方法で外れます。玉押は手で回せるはずです。(組み立ての時も、玉押に工具は使わないで手で回せる範囲のトルクでしか締めません)

でも話は工具が高いから買えないということで、わりと入手しやすくて安い物だったら買えますよね?
ダイソーに32mmの設定のある水道レンチを売ってることがあります。
http://kingpcfx.seesaa.net/article/410941579.html
ホームセンターの水道用品売場にももう少しましなのがあります。
カクダイ
http://www.haikanbuhin.com/top/detail/asp/detail.asp?gcode=11297
あとは自転車屋とかホームセンターの自転車売場に板スパナでヘッド回しの付いているのを置いていることがあります。
https://www.monotaro.com/g/00345761/?t.q=%83w%83b%83h%89%F1%82%B5
サギサカが卸している物だと思います。
https://www.amazon.co.jp/SAGISAKA-%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%82%B5%E3%82%AB-30400-%E6%9D%BF%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%8A/dp/B000UMYDFQ/ref=pd_lpo_200_lp_t_4?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YP7CZ3YRDQQDC6A7VP8Z
どれも快適とは言えない使い心地かもしれませんがそこはガッツと工夫(前に書いたようにあぶったり、スパナが曲がったら叩いて直すなど)で乗りきってください。
自転車屋とかホームセンターとかダイソーには徒歩か自転車で行きましょう。

なお正規の工具はパークツールのペダルレンチと一緒になっているのなんか重宝すると思います。

投稿日時 - 2017-01-13 17:37:22

ANo.6

No.3ですが
私がパイプレンチをお勧めしたのはフォークの取り付けは1番上の6角ネジだけでなく緩み止めの薄い凹みのあるネジが締め付けてある場合があり、モンキーレンチでは役に立たないからです。
パイプレンチであれば凹みに噛ませて回すことができますし、ネジが錆びて固着した場合でも噛み付いて相当の力で回すことができます。

投稿日時 - 2017-01-12 09:00:09

ANo.5

事情が分かりませんが、32mm対応できるモンキーレンチ買うのなら自転車屋さんで工賃払ったほうが安いかも?
確か?ですが、100均ストアで水道用?マルチスパナで大きなのがあったかも。
32mmがあるかどうか?ですが、ヤスリで幅広げて合わせれば何とかなるかもです。
出来る確率が高い方法として、ホームセンターのレンタル工具を借りるのはいかがでしょうか?
レンタル工具として無かったとしても事情を話してモンキーレンチを一時的に借りるか、ママチャリを持っていってその場で作業するという手もあります。

投稿日時 - 2017-01-12 00:50:50

ANo.4

素直に汎用性の有るモンキーレンチを書いましょう。
一流のバーコの製品でも、2500円位です。

勘違いしてる人が大半なんですが、モンキーレンチはネジを回す度に、工具を当てる時に幅がピッタリと合う様に、ネジに当てたままクランプ部の幅を開け閉めして使うのが唯一の正しい使い方です。

この正しい使い方をする限り、モンキーレンチはどの工具よりも精度の高い作業が出来ます。ネジの精度が怪しくても、現物あわせですから。

コレならば惜しくないでしょ。

投稿日時 - 2017-01-10 10:21:21

ANo.3

お手持ちの工具に何があるかわかりませんが
使える汎用工具としては、少し傷は付きますがパイプレンチです。
無い場合は水道屋なら必ず持っているので貸してもらえば?
しっかりひっかるように幅を調整してください。

ナットを回せても古くてサビが出ている場合は、フォークとハンドルポストが固着して苦労することも多い。
この場合は横にして、ハンドルを体重で押えてフォークの分岐部分に棒を突っ込んで回すようにすると少しづつ回り動くようになる。

投稿日時 - 2017-01-10 08:12:30

ANo.2

外した後はどうするんだろ? また組み立てるのであれば必須な工具になってしまいます

ナットを外すだけ 再組み立てしない 壊して良いだったら 私ならマイナスドライバーを斜めに当ててハンマーで叩きます 角の近く 左に回る方向に 何度も叩く

このナットは前カゴ用ステーの固定を兼ねたロックナットだと思います フロントフォーク用は更に下(アジャスタブルレース)にあります
こちらはベアリングがヘタっていれば手で回るかも知れない

投稿日時 - 2017-01-10 03:02:18

ANo.1

こんにちは。

まず、一般的な工具の中にウォーターポンプ・プライヤーやパイプレンチ或いは大きめなモンキースパナがあると思いますが、32mmのナットを挟める工具が無いようですから、これ等の一般的な工具は持ってないのだと思います。

もし、厚さ2mm程度の鉄板と金ノコをお持ちでしたら、鉄板を金ノコで加工してレンチを自作しては如何でしょうか?

または、知り合いに工作好きの人がいたら工具を借りるとよいです。

ちなみに、私は工作好きですから、様々な一般的工具類を持ってますので32mmのナットあたりなら悩まないですが、知人に頼まれたら快く工具類を貸してます。

投稿日時 - 2017-01-10 02:48:01

あなたにオススメの質問