こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親の車選び

親が車を軽自動車に買い替えようと考えているようです。
今はカローラフィールダーに乗っているのですが、昔ながらの考えか、9年目のカローラフィールダー(走行7万K弱)を手放して、軽自動車に買い換えたいようです。
理由は維持費のみです。
今のところ車の用途は近所の買い物と通勤なのですが、両親も高齢ですので、あと2~3年で退職するかと思います。

私の意見としましては、軽自動車の購入費を考えると今の車を修理してでも乗ったほうがトータル的には安くなると考えています。
ただ、両親も高齢で自損事故が多くなってしまったため、任意保険は6等級になってしまい維持費に敏感になっている事も理解できます。
親の精神的な面でも、軽自動車に買い換えたほうが納得できるのであれば、必要な出費なのかもしれないと考えております。

年間走行距離はおそらく3000キロ未満で、任意保険は個人的な付き合いがある代理店にお任せしております(親の個人的な付き合いがあるため、保険会社の変更は考えておりません)。

軽自動車ですと車体価格が高い反面、税金や売却時にメリットがあると考えますが、安全面でデメリットがあると思います。
普通車ですと車体価格が安いですし安全装備を考えながら車選びが出来るかと思いますが、税金や任意保険が車種によって変わるという不安があります(シビックはタイプRのせいで任意保険が高くなるとか)。また、軽自動車=維持費が安いという親の固定観念を覆す必要がありますが、高齢者の固定観念って理屈だけでは覆りませんよね・・・。

個人的には安全面とコスパを考えて、普通車のコンパクトカーがいいのかな?と感じますが、両親の意見を尊重して軽自動車にするのもアリだと考えています。

以上の事から、維持費重視で近距離移動のための車選びをしております。
燃費無視で税金、任意保険等を含めてトータルで一番安上がりな車を教えてください。
軽自動車~1500ccまでで小回りが利き、高齢者でも安心して乗れる装備がオプションで選べるような車を探しております。
長距離移動は私が自分の車を運転しますので問題ありません。
両親とも、高速道路が怖いと言っておりますので。

私自身、実家に居候のような状況ですし、任意保険も親の等級を引き継いで20等級になっていますので負い目を感じているのですが、親は金銭的な面では絶対に子供に頼らないという考え方ですので、私の意見を素直に聞き入れてくれないと感じます。
最悪、両親が軽自動車の購入という選択をした際には、100万程度は援助するつもりでいますが、素直に受け取ってもらえるような親ではないというのが現状です。


長くなってしまい申し訳ないのですが、正直、私が何をすれば親が喜んでくれるのか分りません。
車選びについてはおそらく相談してくれるのですが、金銭的な援助は拒否されると思います。
私は、親の任意保険の等級を考えて、親の車を私の名義にする事も考えていますが、「まだ子供の世話になるつもりはない」と言い切る親ですので、金銭に関わるような事は私に頼らないのが確実かと思っています。
親を説得する上でのアドバイスや維持費の安い車があれば教えて頂ければと思います。

質問内容を客観的に見れば、親の車の購入に対して親孝行を押し付けている行動ですので「自分本位のキレイ事」である事は否めません。
その上で、我侭な質問かもしれませんが、私も親も納得できるような回答を頂ければと思います。
両親世代の方、また私のような親を持つ方のご意見を聞かせてください。
ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-03-26 02:53:22

QNo.9148800

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

正確なご両親の年齢は書かれていませんが、私はまだ仕事をしていますが、70歳近くになって来ています。
今の車を買われて9年乗られていると言う事は、長く乗られるつもりで買い替えられると思います。
私も家内もしばらく前に買った車達が人生最後かもしれないつもりで選びましたから、軽は眼中に入れませんでした。
もっとも25年目になろうとする2座オープンの軽自動車は趣味車で別に乗り続けるつもりですが・・・

軽は税金か安い事は確かにメリットです。
残念ながら日本の軽規格は世界的に見て異常ですから、排気量を上げたりサイズを広げたりしないと、安全基準等の問題で輸出も出来ません。

最大の原因は大きくなって来たとは言え660ccの排気量制限です。

4人乗りのコンパクトカーでは1300ccか1500ccくらいがちょうどバランス良く、スムーズに走れますし、ハイブリッドで無くても意外と軽自動車より実用燃費の良い車が多いです。

軽自動車は走らないのでターボ付きが多いですが、その分は高価になりますから車両価格ではコンパクトカーを上回る物も少なくありません。

軽自動車は本来は2座+α程度が合ってると思いますが、いくら夫婦二人と言っても偶には近所のお友達を乗せる事もあると思われますから、4人は乗れる方が良いと思います。

軽は衝突時に危険だととも言われますが、それ以前に縦横の比率のせいで、とっさの時の急ブレーキや急ハンドルで簡単に転倒もします。
最初から軽に乗りなれている人は兎も角、経済的に辛抱して・・・と軽自動車で我慢する人の多くが、乗って実用性の広さは我慢できても、幅の狭い事の安全性への不安感が募り、ターボ付きのエンジンでも燃費優先で走りの鈍さに嫌気がさして、又元のサイズに戻る人は良く聞きます。

ご両親に「変な言い方ですが、10年も乗るとすると人生最後の車になるかも知れない、それに軽自動車で辛抱するのどうかと思う・・・」等と経済的な援助は無しにしても、コンパクトクラスで今ならフィット1300くらいをお勧めすると良いと思いますし、兎に角試乗してみましょうと、フィットとNBOXあたりを乗り比べをして貰うと良いと思います。

任意保険の件ですが私も従兄が代理店をしていて、冠婚葬祭等と何かと顔も合わせますから、長い間そこでお願いしていましたが、軽オープンは趣味でほんの僅かしか走らないので、ネットで「走る分だけ・・」の保険で調べて見積もると半額以下でしたからそのまま申し込み、後で従兄には「仕事の関係で他社に変えたから・・」と嘘を言って断りましたが、一度厭な思いをする勇気が要っただけです、申し込み後に連絡をすると相手も何も言いませんし、言いやすいです。

保険等もビジネスと例え親戚でも割り切って、安いに越した事は有りませんから、ネットで見積もりは誰でも出来ますから、プリントして差額を見せてあげると良いかも知れません。

投稿日時 - 2016-03-26 09:10:30

お礼

私の親と同世代の方のご意見、大変参考になります。
実際、両親も今のカローラを「最後の車」だと言っていました。
やはり親世代は皆同じ事を考えるのですね。
ご回答者様の場合は、車が好きだからこそ自分に合った車を選べたのでしょう。

私の親は車に疎いのですが、変な拘りはありますね。
軽は貧乏人の車だとか、中古車はダメとか・・・。
特に親父なのですが^^
逆に母は、維持費とか保険の付き合いを重視しています。

とりあえず、通勤があるうちは今の車を乗り続ける事、そしてネット保険の見積もりを見せてあげようと思います。
実は1年ほど前にネット保険の見積もりを見せたのですが、その時はダメでした。
ただ、車を買い替えようとするほど維持費が気になっているのであれば、今回は耳を傾けてくれるかもしれませんよね。
付き合いのある保健の代理店は、私の車の保険をお任せしているので、その点を強調すれば何とかなりそうですね・・・。

私の親の場合は、コンパクトカーでも普通車のほうが納得いく性格かと思います。
母は軽に何の抵抗もないので、私の車を父にあげて、「私の車=父、私兼用」「軽自動車=母、私兼用」という選択肢もありそうですね。

親がどうしても買い換えたいのであれば、アドバイスを頂いたとおり実際に親父に試乗させます。
今まで実車も見ずに車を買うような親でしたので、車選びも保険も含めて、実際に違いを体感する事で考え方が変わるかもしれませんね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 17:53:06

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

ちょうど隣の家の方が乗り換えたばかりなので一言。
軽自動車で充分だと思います。私の居住地区は駐車場が狭く混雑しているのでお店の駐車場でも苦労していたようです。現在は車高の高い見晴らしが良く尚且つ乗り降りが楽という軽自動車もあります。安全面については昔ほど危険性はありません。事故率を見ても軽自動車が特出しているわけではありません。
新車にこだわらないという方なら下取り価格の金額で買える範疇を選んでも良いだろうし。
任意保険の等級については年齢によることもあるので一概にどうとかは言えませんね。掛け捨てだし。代理店任せにせず勉強して少しでも安いところを見つける努力をするべきなのでしょうけれど、付き合いがあると言い出すでしょうね。(苦笑
色々考えて、同じトヨタでもいいだろうし、ハイブリットになれば多少維持費も軽減できるでしょう。
トヨタの代理店などで相談すると良いですよ。車の知識や市場に見合ったものを選んでくれます。素人考えでも良いですけれどね。

どうやら考えを治すのはあなたの方かもしれませんよ。軽自動車への偏見などは捨てても良い時期だと思います。その点で税金が優遇されているのは納得いかないという個人的感情もありますけれど・・・・w

投稿日時 - 2016-03-27 12:11:07

お礼

やはり軽自動車で十分ですよね。
私も2年前までダイハツのソニカに乗っておりました。
高速も走れるしシートもいいし花粉除去機能付きのエアコンも付いていました。
私自身、軽自動車の魅力は十分理解しているつもりですが、親が私に運転を頼るようになったため、後席や荷室必要性、長距離移動の必要性も出てきたため、「どうせ親の長距離移動は私が運転するのだから、自分の車を普通車にすればいい」と考え軽自動車から普通車に買い換えました。
その結果、親が軽のほうがいいのではないか?という考えに至ったのです。

安全性に関しても、ボディー剛性というより、親がアクセルの踏み間違いなどで加害者になってしまわないか?という意味で安全面を心配しております。
どうせ1人か2人しか乗らないですし、近場の買い物にしか使用しませんので、そういう意味でも軽自動車で十分と考えています。

ただ、今の軽自動車って高いですよね。
アルトやミラに抵抗のない人ならいいのですが、恐らく私の親の考え方であれば、どうせ高い金出すなら納得できる物が欲しいと考えると思います。
それなら今の車を乗り続けたほうが安上がりなのですが、車は10年が寿命という固定観念が親にはありますので、まだ10年しか乗っていないカローラを乗り換えようと考えているのだと思います。

保険に関しては、フルカバーが当然と考える親です。
車体60万の車に車両保険なんて普通掛けませんよね・・・。
そういう考えの親なんです。

ハイブリッドについては考えておりません。
燃費で車体価格をカバーできるような走行距離ではないので。

経緯を省略してしまったため誤解を与えてしまい申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 17:18:24

ANo.8

質問内容がはっきりしないですね・・・

仕事をしていて養育費もいらないわけですので特別お金に困っているわけではないのですよね。

カローラフィールダーって高齢者には無駄に長い車ですので

軽にしたいのであれば軽でいいんじゃないですか。

>トータルで一番安上がりな車を教えてください。

安全に運転できるとゆうことを最優先すべきではないのでしょうか???

軽は車体が小さいので運転しやすいですよ。

軽の中で一番安全だと思うのがホンダのN WGNですね。

車体剛性が高いです。

それに自動ブレーキを装備してナビにバックカメラをつければ出先での駐車も安心です。

投稿日時 - 2016-03-27 02:47:56

お礼

私自身、迷いもあり曖昧な質問となってしまい申し訳ありません。

今回、私が勝手に、「今まで普通車に拘っていた親が軽自動車を検討し始めた」という事が発端ですので、私も「もしかしたら親が金銭的に負担を感じているのではないか?」と考え、私自身何が出来るのかと思い質問させて頂きました。

「お金がない」が口癖の親ですのですが、まさか軽自動車を検討するとは私自身思っていませんでした。

N-WGNは衝突安全性能で軽自動車初の5つ星を獲得した車ですよね。
最近の軽自動車は利便性もよく安全性も高いため非常に興味があるのですが、今のカローラを乗り続ける事と比較して、安全性や維持費や車体価格を考慮した上で、あえて乗り換えるメリットがあるかどうかが知りたく質問させて頂きました。
維持費を気にして乗り換えるのに、車体価格が高くなってしまっては本末転倒なので。

もし親が軽自動車への買い替えを希望するのであれば、トータルコストを含めてN-WGNを薦めてみます。
親は維持費重視かもしれませんが、私は安全面を考えたいので。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 18:56:01

ANo.7

自損事故が多くて 任意保険等の維持費が

となると 乗り出し20万円程度の軽自動車を購入して 車両保険には加入しない事です
そして 大きくぶつけたら また買い替える
 

投稿日時 - 2016-03-26 16:25:30

お礼

本当にその通りなんですよね。
ただ、それが親世代には通用しません。
私もご回答者様と同じ気持ちです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 18:42:01

選択肢としては、軽自動車か1000~1300ccのコンパクトか、でしょうね。
1500になるとスポーティモデルになって交換タイヤ代とか高くつくので
それ以下のモデルになると思います。

質問者さんご自身は自分の車を所有されているんですよね?
文面を読んでいて「ひょっとして共同で使う車かな?」と思ったんですが、
親が親の用事だけに使う車だったら、親御さんの好きな車を買われれば
いいと思うんです。しかし6等級まで下がったというのもすごいですね(笑)。

書かれている状況では、質問者さんは普通車にこだわっているように
感じますけど、使う人本人が軽がいいというのなら軽しか選択肢は
ないように思いますよ。
年間3千Km程度の距離しか乗らないなら、あえて税金面で高い、
消耗品で高い普通車を選ぶ理由はほとんどないです。

安全面はもちろん課題は残りますけど、それも使い方次第だと
思います。見通しの良い直線道路で4トントラックと正面衝突した
コンパクトでも、カローラでも死ぬでしょう。
そこをどう考えるかです。

ただ乗り心地は絶対コンパクトの方が有利なんですが、いかんせん
年間3千Kmですからねぇ。乗り心地うんぬん言うほど乗らないわけだし。

私も長々書きましたけど、ベストな選択は軽自動車(意向を最大尊重して)。
実際に所有してみて、もし何らかの不満(例えば短距離でも乗り心地とか、
燃費とか、フラつきが嫌とか、止まれないとか)が出たら、
初回車検までに売却(2年乗っても1万Km未満、高値のつくうちに)し、
普通コンパクトの1.3Lあたりを狙う。
回り道かもしれませんが、それが両者納得(妥協)範囲だと思います。

お金の援助どうこうはお宅様の家庭のことだし我々第三者がとやかく
言及出来るものではありません。

投稿日時 - 2016-03-26 09:47:54

お礼

お察しの通り、今は私の車の鍵を母に預けており、母は自由に私の車を使える状況です。
私は通勤は自転車ですので、母はいつでも私の車を使えます。

父に関しては、親の車=父の車という母の配慮があるため、母が自由に車を使えるように私なりに配慮しているつもりです。
父も子供の車を使うのはプライドが許さないのかもしれません。

今回の車の買い替えも、親の車というより父の車の買い替えという考え方が妥当かと思います。

母は軽でも問題ないのですが、父は昔の考え方の男なのでプライドもあると思います。

父の考えと母の考えを尊重した上で、同居の私が何をしてあげれるのか?と思い質問させて頂きました。
実際両親は車にあまり興味がないので、車の事は私任せな部分があります。

等級に関しては、私や兄弟が引き継いだ影響が大きいです。
私の勘違いでNo.9様に先に回答してしまったのですが、No.9様のお礼に書きました通り、今の親の等級は仕方のない事だと考えています。


質問者様の仰るとおり、トラックと事故を起こせばどんな車でも安全とは言えませんが、今の親の車の用途は通勤を除けば近所の買い物程度で、普段トラックが走るような幹線道路や高速道路は利用しません。
ただ、今のところ父親が通勤に使用しておりますので、今の時点であればカローラを乗り続けたほうがいいのではないか?と私は感じました。


親の性格上、お試しで車を買う事はないでしょうから、最初から普通車のほうがいいかもしれませんね。

一番良いのは、私の意見など関係なく父と母が納得できる車を選ぶことでしょう。
ただ、両親の保険料が高いのは私の責任でもあります。


満足度が高いのはコンパクトカー、トータルコストは軽自動車という考えで合っているのでしょうか。
私自身は軽自動車の車体価格が高すぎるので、コンパクトカーのほうがコスパが良いかな?と感じています。

ただ、両親共に「軽自動車=維持費が安い」という感覚があると思います。
父も今まで軽自動車は論外という考え方ですが、維持費を考えて妥協して軽自動車という選択を考えていると思います。



ご回答者様の言うとおり、親が好きな車を買えばいいと思います。
ただ、私なりに、何か出来ないか?と思い質問させて頂きました。
最終的には親の判断ですので、援助の話は一番最後に両親に話そうと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 18:40:47

ANo.4

自損事故とはちょっとこすったりという事ですよね?文字通り事故が多いのであれば、もう運転をやめるしかありません。小学生の列に突っ込む前に・・
閑話休題。
そんなにこすってばかりなら中古で良いのでは?50万も出せばきちんと走る軽が買えると思います。逆に新車はアイドルストップだの、スマートキーだの、扱いにくいかもしれませんよ。
リッタークラスも、短くてフィールダーよりは扱いやすいと思いますが、なぜか、幅は小型車枠目一杯が多く、これはこする原因になりやすいです。軽なら幅も狭いので扱いは楽でしょう。
維持費は軽の方が圧倒的に安いです。自動車税、重量税、かなり安いですから。

投稿日時 - 2016-03-26 08:54:05

お礼

仰るとおり、単純なミスで駐車時などにぶつけてしまい、何も考えずに車両保険を使った結果、保険を含む維持費を考慮して軽自動車に買い替えを考えているのだと思います。

親の考えでは中古車はありえません。
私が中古車を乗っていた時に、バッテリー上がりでも「だから中古車は・・・」と言っていたぐらいですので。

軽自動車は車体価格が高いと感じますが、車体価格を考慮しても安上がりなのですね。
アルトやミラなら理解できるのですが、他の軽自動車って割高感があります。

今の車を乗り続ける事と中古車を購入することを比較して親を納得させるのも1つの考え方ですね。
参考にさせて頂きます。

本来なら回答を頂いた順にお礼を申し上げるべきなのですが、私のミスでお礼の順番が変わってしまい申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 18:35:58

現状で、通勤を含めて年間3000キロと言うことは、退職後には年間1000キロ程度しか乗らなく成るのではないでしょうか?
そのレベルなら、車を維持するよりもタクシーやレンタカーを利用したほうが経済的なると思います。
しかも、同居している貴方が車を所有している状況ですから、御両親まで車を維持しなければならない理由は、無い様に見受けられます。
その上で、自損事故が増えて任意保険料が上がっている状態ですから、今後も事故による出費の増加が懸念されます。
なので、退職後も車維持する必要が本当にあるのかと言う点から、ご両親とシッカリ話し合いましょう。
その上で、退職後も車を維持する必要がないという結論に達すれば、退職までのトータルコストをで考えれば、今の車をあと2~3年乗る方が利口だと納得してもらえると思いますよ。

投稿日時 - 2016-03-26 07:37:59

お礼

「トータルコストをで考えれば、今の車をあと2~3年乗る方が利口だと納得してもらえると思いますよ。 」
その通りなんですよね。
私と全く同じ考えの回答を頂き、自分の考えが間違っていないという自信になりました。

とりあえず親にはうまく言って今の車を乗り続けるよう説得したいと思います。
通勤がなくなったらその時点でまた考えればいいですからね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 17:31:20

ANo.2

任意保険が6等級とはかなり事故ばかりですね。
これを機に免許を返納されたらいかがですか?
納得はされないと思いますが、ご両親の命のためです。

投稿日時 - 2016-03-26 07:14:55

お礼

今は通勤に使用しているので免許返納は考えていませんが、今後その必要もあると思います。
親のためにも、加害者にならないためにも。

今の等級が低いのは、親が高齢で車両保険を使う機会が増えたこともあるのですが、一番の理由は私や兄弟が親の等級を引き継いだ事です。
子供が車を買うたびに等級を子供に譲っていたため、今のような状況になってしまいました。

ご回答者様の言うとおり、高齢者は判断能力が鈍くなるので、本来なら免許を返納するべきかもしれません。
何かあっては遅いですからね。

ただ、まだ親も現役で仕事をしていますので、働ける体力があるうちは免許の返納はしないでしょう。

ご回答者様の忠告は本当にその通りなのですが、実際車が必要なのです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 17:28:15

ANo.1

親御さんとの事情はなんとも言えないのですが、燃費ではスズキの軽が有利ではあります。次にダイハツでしょうか。
ただよくCMでやっている燃費は最大の燃費値、理論値なので、実際は7割程度の燃費と考えていいでしょう。実際の運転スタイルなどを考えると、最近スズキが力を入れているマイルドハイブリットのコンパクトカーの方がいいかもしれません。
装備もかなり充実していますし、衝突回避、車線のはみ出しでの警告などなど、予算があれば安全だと思います。

投稿日時 - 2016-03-26 03:46:00

お礼

スズキは最近ステレオカメラを導入するなど、安全面で車を売り出していますよね。
ソリオのスライドドアも魅力的です。
親も高齢なのでいつ介護が必要になるか分りませんし。

ただ、スズキは軽自動車メーカーなので、コンパクトカーにしては割高感があります。
仕方のない事ですが・・・。

私のミスで一番最初にご回答を頂いたにもかかわらず、お礼がおそくなってしまい申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-27 18:26:40

あなたにオススメの質問