こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レッツ4加速時のエンジン回転数

レッツ4ですが、中古で少し前に購入してベルトWRも10000km毎に交換してますが加速時の0~40kmまでのエンジン回転が吹け上がりが悪くなりました。

全開加速時「グーグォォーーン」エンジンが壊れるかと思うくらい」って低速の時はしっかり回ってましたが今はグーグーーンって感じです

WRは、初めに交換した時は1/3くらい段減りしてましたが購入してすぐにベルトWRは交換してます。


思い当たる事と言えばベルトが20000km半ばで交換後6000kmで切れたのでプーリーとWR5×6とベルトを交換したくらいです

後はエアクリーナーのカバーの中のメッシュがエンジンオイルの吹き返しでコテコテになっていたので外しっぱなしでカバーだけつけてフィルターを外して乗ってるくらいです。

現在走行30000kmです。

投稿日時 - 2015-08-13 23:25:30

QNo.9029744

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

WRは3個から6個に替えられていますが、総重量はノーマルよりも少し軽いので問題はないでしょうね。
ベルトが社外品ならサイズが気になります。
社外品はノーマルと微妙にサイズが違う事が多いですから。
太さや長さが違うと変速比率や変速特性が違ってきます。

ガソリンの違いは私にはわかりません。

投稿日時 - 2015-08-16 12:41:45

お礼

まさかレッツ4CA41Aと細かい所まで確認しましたし

2りんかんでグロンドマンの奴のプーリーやらベルトやらWRセットの奴ですから大丈夫じゃないんですかね。WRの3個は原付屋さんで耐久性に問題があったそうです

投稿日時 - 2015-08-16 13:30:39

ANo.3

吹け上がりが悪くなったのは徐々にですかね。
それとも何かきっかけがあり、それを境になりましたか?

もし徐々にであれば経年劣化です。
もともと丈夫なエンジンではありませんので3万キロなら仕方ないかもしれません。

もし急に発症したのなら、きっかけを検証してみるしかないでしょうね。

いずれにせよ、一度プラグをチェックしてみてください。

投稿日時 - 2015-08-14 16:48:24

お礼

吹け上がりが悪くなったのはWRベルトを交換した後です。
交換した時WRは1/4くらい段減りしてました。

後、ハイオクからレギュラーにした時ですね

再加速の時に30km~40kmの再加速でレギュラーだと重たいハイオクだと軽くスーって感じに差が出ました

ECUも何回かリセットしました

0発進の時に吹け上がらなくなりました。

中回転でセカンド発進のような感じです。

投稿日時 - 2015-08-16 11:38:19

ANo.2

>空燃比が狂うと言ってもインジェクション車ですよ。

インジェクションですが、自動車のインジェクションと比べれば簡素な構造です。
エアーの吸入量を測るエアフローセンサーはありません。
エアフィルターが無いだけでも吸入量は増えますが、センサーが無いため増えたことがわからずガソリンの供給量はそのままです。
吸入量を増やしたなら対策としてマップの書き換えかインジェクションコントローラーが必要です。

投稿日時 - 2015-08-14 15:18:02

お礼

そうですか。ありがとうございます。


軍手をメッシュに当てて固定してとりあえずフィルター作って見ましたけど変化なしですね

投稿日時 - 2015-08-14 15:38:33

ANo.1

エアクリーナーのフィルターを外すと、空燃比がくるい燃調が薄くなってしまいます。
そのため、息継ぎ・トルク低下・レスポンス低下を引き起こします。

>交換後6000kmで切れたので
社外ベルトは寿命が短い物が多いです。

>オイルの吹き返しでコテコテに
エンジンオイルの入れすぎ時に起こります。

投稿日時 - 2015-08-14 10:29:35

お礼

ありがとうございます。空燃比が狂うと言ってもインジェクション車ですよ。

投稿日時 - 2015-08-14 12:55:56

あなたにオススメの質問