こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

駐車していた車にドア傷。相手が認めない時の対処。

閲覧ありがとうございます。

先日、車でスーパーへ行き、買い物を済ませ車へ戻ったところ、
運転席側の後部ドアに、白い塗料跡と傷が残っておりました。
ちなみに私の車は紺色です。
前日に自ら手洗い洗車をした時には、そのような傷は勿論無く、
洗車後はスーパーに行くまで外出すらしておりませんでした。
そこで、その時点でも右隣りに止まっている車が怪しいと思い、
持ち主を待ち、声を掛け、検証をさせて貰いました。
その結果、ほぼ間違いなくその方の付けた傷である事がわかりましたが、
自分ではない、と否定をする為、警察を呼んで検証していただきました。
すると、警察もほぼ間違いないだろう、との回答でした。
しかし、相手の車に私の車の塗料が残っておらず、決定的な証拠がない為、
相手が否認している以上はどうしようもない…と言われてしまいました。
警察の方も困り果てた挙句、駐車場で停車している車同士の問題の為、
事故として扱うことはできず、これ以上は警察が介入することはできません。
よって、民事訴訟を起こして貰うしか、手はないですね…と言われました。
そこで、色々検討した結果、少額訴訟を起こそうと思っております。
しかし、訴訟を起こす手順はわかりましたが、その他に何をして良いのか分かりません。
器物損壊?被害届?
相手は故意ではない。
しかし、認めていない以上は他に犯人がいると仮定し、当て逃げと同じ?
修理費用がわからないと、訴訟の手数料もわからないから、見積もりは先?
…色々考えると、何から始めて良いのか分からなくなってしまいました。


そこで質問です。
◆私が訴訟を起こすまでにすべきことはなんですか◆


相手が認めている事
・私の車の傷(色・位置・形)が自分の車(のドア)と完全に一致している事。
・ドア(助手席側後部)を開閉した事。

相手が主張している事
・風が強かった為、開けた時にはドアがそれ以上開かないように片足で支えながら、
 (運転席後部座席の)赤ちゃんを抱っこしたので、傷をつけるはずがない。

用意した証拠写真
・車の塗料跡(高さがわかるようにスケール有)
・相手の車のドア接触部(スケール有)
・相手の車のドアを開いた状態で当方の車の傷との位置合わせ
・後方からのお互いの車の駐車間隔


長文、乱文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
カテゴリに悩んだ末、車のトラブル、法律…ということで、
ここに分類させていただきました。カテゴリ違いでしたら、申し訳ございません。
このような内容にお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授願います。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2015-02-16 00:43:47

QNo.8918433

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

因みに。

弁護士さんを探しても無駄ですよ。

善良で良識のある弁護士さんなら「元が取れませんよ。なので依頼は引き受けられません」って言って、貴方の依頼を断るでしょう。

悪徳で良識のない弁護士さんなら「はい。良いですよ。やりましょう。費用は別途相談で」って言って引き受けますが、裁判後に「はい、これが判決書です」って言いながら、相手から取れる以上の報酬を要求して来ます。そして「回収?そこまでは依頼されてないので知りません。え?依頼したい?別途費用が発生しますが、良いですか?」って言って、更に費用を要求して来ます。すべて終わった頃には、弁護士から貴方に「相手から回収した金額の3倍くらいの請求書」が渡され「○月○日までに払ってくださいね」って笑顔で言われます。

なので、今の貴方に必要なのは「弁護士無しで、自分で民事訴訟が出来て、自分で差し押さえなどの法的手続きを完了できるレベルの、法的な知識と行動力」です。あなたが今やるべきことは「損害賠償請求の時効が成立する前に、それらの法的知識と行動力を身に付けること」です。

あ、そうそう。「弁護士を儲けさせる為だけに損をしたい」って言うなら止めませんので、思う存分にやっちゃって下さい。

投稿日時 - 2015-02-16 15:53:57

ANo.6

>◆私が訴訟を起こすまでにすべきことはなんですか◆

重要なのは「訴訟が終わってから」です。

民事なので「犯人を特定する必要はない」です。

犯人が誰であろうと「車両の管理責任者」に損害を賠償すれば良いからです。

車両の管理責任者とは、つまり「相手の車を運転してた人」です。

起こすのは「損害賠償請求訴訟」になりますから「損害の額」つまり「請求額」が必要。

お金払って裁判を起こして、無事に勝訴しても、貴方には1円も入りませんから、勝訴判決を武器にして「自分で取り立て」をしないといけません。

「自分で取り立て」とは、簡単に言えば「裁判所に手数料を払って、差し押さえの手続きをする」って事。

興信所や探偵を雇って金を払って、相手の勤め先を調べて給与を差し押さえるとか、興信所や探偵を雇って金を払って、相手の銀行口座を調べて銀行口座を差し押さえるとか、そういう事をしないといけません。

たぶん、裁判費用、興信所に払う調査費用、裁判所に払う差し押さえ手数料とか、差し押さえする際の弁護士費用とかを全部足すと、30万か40万になります。

差し押さえは、素人には不可能ですから、当然、弁護士に頼む事になります。

弁護士は「実費費用」と「成功報酬」を要求しますから、差し押さえに成功しても、弁護士が殆どを持って行っちゃって、貴方の手元には「カス」しか残りません。

また「差し押さえ額が低い」と、弁護士「実費費用と成功報酬を差し引いたら赤字になりますよ。なので、依頼は受けられません。自力で差し押さえするしかありませんよ」と、依頼を断るでしょう。

なお、裁判費用だけは、判決で「裁判費用は被告が負担する」って判決を貰えば、貴方は負担しなくて良くなります。

しかし、興信所に払う調査費用、差し押さえ時の弁護士費用、裁判所に払う差し押さえ手数料とかは、貴方が自腹を切らないといけません。多分、25~35万はかかるでしょう。

「損害額は35万円」と言う見積もりが取れて、判決で「被告は原告に35万円を払え」って言う判決が得られれて、100%丸っと回収できれば、それで「トントン」です。トントンですから貴方には「1円も残りません」よ。

もし、費用を上回る判決が取れたとしても「半分しか回収できなかった」とか「差し押さえした口座がカラッポだった」とかだったら、その分、丸っと赤字になります。

ハッキリ言って「損害賠償請求訴訟は、金額が50万以上じゃないと、何の意味も無い」です。

貴方が「弁護士並の知識と能力を身に付けて、訴訟開始から判決後の差し押さえまで、すべて自力でやる」って言うなら、50万以下の訴訟をしても良いでしょうが、それでも、5万やそこらじゃ「裁判所に払う諸費用で全部消えちゃう」事になります。

投稿日時 - 2015-02-16 15:41:23

ANo.5

少額訴訟は金額と事実関係に争いがあるような案件は
できません。
通常訴訟したとしても
立証する責任は訴える側にあるので
貴方が
赤の他人の裁判官がなるほとと思えるような証拠を示して
その人がやったことと証明しなければ貴方の主張は認められないでしょう。
その人がぶつけた現場を見た第三者の証人とか用意できますか?
公的な検査機関で塗料を分析して同一のものとされても
その車と特定できることがないと車両も特定できませんし
もし車が特定できたとしても、その人がやったということは
どうやって証明するつもりですか?
現状の貴方の持っている証拠では
車両も人も特定できませんので訴訟もやるだけ無駄でしょう。

投稿日時 - 2015-02-16 07:27:50

ANo.4

修理代以上の費用がかかります。よほど強い力で当てないかぎり、精々ドアの塗料がくっ付くくらいで、ガソリンを湿らした布で拭けば、傷あとは見えなくなり、修理の実費は50円以下。

そんな駐車場でのドア開閉時の接触で、目くじらたてるようでは、車を持つ心の余裕なしで、車を持つ資格なしです。車は動くものなので、必ず、小石とかゴミとかで小さな傷はつくものです。車は財産でも何でもなく、金食い虫の消耗品なんですが。

投稿日時 - 2015-02-16 02:50:10

ANo.3

コンパウンドで磨けば消えるような傷じゃないの?

訴訟と言ったって、証拠が希薄だから難しいと思うよ。

投稿日時 - 2015-02-16 02:41:58

補足

説明不足でした、申し訳ございません。
目立つ凹み傷になってしまっている為、磨いて取れれば良い…という状況ではございません。

投稿日時 - 2015-02-16 07:15:07

まずディーラーで見積もりもらうところからでは?
でないと請求額が出ませんから。

投稿日時 - 2015-02-16 01:56:07

ANo.1

訴訟を起こして勝つなら、優秀な弁護士さんを雇う事になるでしょう
弁護士さんを探す事から始めたらいかがですか?

投稿日時 - 2015-02-16 01:00:33

あなたにオススメの質問