こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

操作していなくても「歩きスマホ」になるんでしょうか

片手にスマホを持って街を歩いていたところ、
後ろから人がぶつかってきたため、スマホを落としてしまいました。

手は下ろしていたため操作していませんし、スマホの電源もついていません。
視界は良好ですので、いわゆる「ながらスマホ」ではありませんが、
これも「歩きスマホ」になるんでしょうか?

「歩きスマホしているほうが悪い!」と言われ疑問に思い、質問させていただきました。

短時間の移動だったため、カバンにしまっていなかった私も悪いのです。
しかしこのケースですと手に持っているものすべて落とす可能性があり、
「ながらスマホ」と同じ扱いにされることが正直腑に落ちていません。。。

投稿日時 - 2014-05-29 19:41:09

QNo.8615882

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

NO3です。
意見が分かれてまして、ぶつかられたあなたにも、それなりに注意すべきところがあったのではないかというものがありますね。
世の中危険に溢れてますから、前後左右に気をつけて、トラブルに巻き込まれたら、巻き込まれる方にも原因があったという考えでしょう。
これもまた人生訓だと思います。

ところで、想像してみて欲しいのは、あなたが以下のような人物でしたら、ぶつかってきた相手は「歩きスマホしているほうが悪い!」と言い出すかどうかです。

1、どこからどう見ても「ヤクザ」だと分かる人物
2、街で有名な不良、チンピラ
3、「関わってはいけない」と本能的に分かる人物
4、あなた一人ではなく、数人の仲間と一緒

~~~~~

つまり、残念ながら、一瞬であなたは相手に舐められていたわけです。
なお、質問文では不明ですが、あなたが女性の場合には、相手が「女相手に謝罪してたまるか」という変な男だった可能性もあります。

投稿日時 - 2014-05-30 21:59:58

ANo.6

スマホ画面を見ていないので、歩きスマホではありません。
言いがかりの何ものでもありません。
もしかして、ぶつかってきた奴が歩きスマホしてたのでは?(笑)

投稿日時 - 2014-05-30 10:43:55

歩きスマホではありません

しかも,すれ違いでぶつかるならまだしも,後ろからぶつかってくるってどうよ?

私なら「ちゃんと前見てんの?」って言ってやります

だって後ろが見渡せる視界ないですからね

謝られたら「大丈夫ですか?」って言いますけど

言いがかりもいいところですね

投稿日時 - 2014-05-30 01:43:11

歩きスマホではないと思います。
歩きスマホというからには、何らかの操作をしながら歩いているか、特に操作はしていなくても画面ばかりを見て歩いているといったところだと思いますので。
後ろからぶつかってきた人からすれば、スマホを操作しているかとか画面をじっと見ていたかといったことまでは分からないでしょうから、単純に決めつけただけだと思います。
車の事故でもそうですが、やはり後ろからぶつかる方が悪いと思います。
しかも転ぶとは、周囲にどれだけの人がいたか分かりませんが、相当恥ずかしいことです。
ただ、スマホを落として壊してもしようがないので、歩きスマホをしているかどうかは別として、周囲の動きには注意した方が良いでしょう。

投稿日時 - 2014-05-29 21:50:50

ANo.3

後ろからぶつかってきた奴が一方的に悪いに決まってます。
たまたまスマホが落ちたので、歩きスマホだなんだと言われただけで、自分にいくら落ち度があっても相手に何かしら言いがかりを付けるやくざな人間にぶつかってこられたわけですね。

そういうやつは「お前の靴下が黒いのが悪い」って言い出すのです。
関係ないのです。
ですから、スマホを持ってただけだとか、打ってなかったとか、見てただけだとかいう「抵抗」をしても無意味です。
スマホは関係ないのです。

人間は、後ろに気を使って歩く必要などないのです。
あまりにものろのろ歩くのならば、それは後ろに気を遣うというよりも「道をあけて歩け」というべきものです。

後ろからぶつかって良い理屈などありませんし、第一歩きスマホしてなくても、後ろからぶつかってくる奴をよけられるわけがありません。
スマホでなくても、壊れ物をもっていて、落ちて割れたら弁償してもらう話になるわけです。




腑に落ちてなくてあたりまえで、当然です。

投稿日時 - 2014-05-29 21:03:53

お礼

回答いただいた方のご意見分かれていますね…。
言いがかりの観点とすると、相手は転んでいたので、気が動転されていた可能性はありそうです。
今後私はスマホを絶対しまって歩くことになりそうですが、
「腑に落ちない」に同意いただいて、少しだけ安心しました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-29 21:40:48

ANo.2

歩きスマホかは置いといて、後ろからぶつかられる状況は
・歩いていた道が狭い
・移動速度が速くない
・後方への注意力が足りなかった
という感じを想像しました。
それでいざ当たったら手荷物を落とすぐらいにしか握ってなかったのは少し見通しが甘かったかな、と感じます。

どっちが悪いとかより、お互い至らなかった感じですかね。

投稿日時 - 2014-05-29 20:19:59

お礼

今回は、走って追い越そうとした人に追突されました。
私は怪我もしていませんが、勢いがついていたのか相手は転んでしまっていました…。
通路や移動速度の問題ではなかったのですが、後方への注意力は自信がないですね。
スマホ、というより手荷物の管理を意識しようと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-29 21:07:53

ANo.1

操作できる態勢を取っているので「歩きスマホ」「ながらスマホ」と同等と思いますが。

本当に操作しないのであれば、鞄なりポケット等にしまうのが普通です。

投稿日時 - 2014-05-29 19:49:49

お礼

同等なんですね。
今まで、操作しなければいいだろうという認識だったのですが、
今後はきちんとしまっておこうと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-29 21:07:01

あなたにオススメの質問