こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ロードサイクルでの未舗装道路走行について

クロスバイクを入手して近くにあるサイクリングロードに行くようになったのですが、そのサイクリングロードが結構な比率で未舗装の砂利道になっています。10kmあれば3~4kmは砂利道という感じです。

ロードタイプのスポーツバイクで砂利道を走ることに何か問題はあるのでしょうか。
パンクのリスクが高まるとか、自転車自体に不具合や故障の原因となるようなネガティブな影響があるのであれば、そこの部分を避けて(どこかほかの道をまわってくることになるのでしょうが)走ったほうがよいのではないかと心配しています。

砂利道はところどころに水溜りがあったり、小石が多く時に数センチの石ころが転がっていたりしていて、10km/h以下で走っていてたまに小石がタイヤでパチンとはじけたりする感じです。

クロスバイクのタイヤは32cです。

アドバイスよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-05-06 11:06:00

QNo.8583209

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いや、シクロクロスタイヤに使われている“太さ”は32だと言ってるだけで、それが良いとかお奨めするつもりはありませんので誤解無きように。

シクロクロスのタイヤはブロックの高さが高いので空気量はオンロード用の32Cよりむしろ少ないから、衝撃吸収はむしろ少ないと思います。特に軽量を狙って作られていない自転車だったら32Cでもそれほど心配は要らないという根拠として出したつもりです。

未舗装区間はそれなりにストレスもありますけど、走破する楽しみもありますし、ゆっくり走れば地道の楽しみもあります。また舗装路に出た時のどんどん車速が伸びる感じも楽しいと思います。

私自身は23Cのタイヤでも例えば多摩川土手の砂利道でしたら構わず走ってますし、特にたいしたトラブルは発生してません。もちろんゆっくり走ってますが。
林道を含むツーリングの場合は1.75のトレッドの浅い、つまり太いけれどブロックではないタイヤを着けた自転車を使っています。薄手の軽いタイヤを選べば太くても舗装路で重くてしょうがないって事はないですね。砂利道ではブロックの有無よりも空気量が多い事の影響が大きいです。
砂利道だからと言って空気圧を減らす必要はないと言うか、ご存知と思いますけれど減らすとむしろリム打ちパンクしやすくなりますが、あるいはそこに合わせた少し太いタイヤ(35C)に換えるかですけど、地道が特に好きでもないなら32Cで良いのではないですか?

35Cは例えばパナレーサーのロードランナー(35C LX)は舗装路でも快適でした。

投稿日時 - 2014-05-08 09:23:57

補足

23Cで多摩サイの未舗装道など実際のお話やタイヤのご推薦など、具体的な内容をご教示いただけたのでベストアンサーに選ばせていただきました。
もちろん、他の皆さんからいただいたご回答も負けず劣らず参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-16 21:57:37

お礼

ありがとうございます。

そうですね、未舗装路が好きなわけではなく単に通過するだけなので、タイヤ変更までは考えずにいこうと思います。

投稿日時 - 2014-05-10 09:55:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

ツーリングで砂利の林道の下りでも32Cのタイヤで走ってる人がいますから空気圧さえしっかり入れていれば多少リムが振れやすいかなぐらいの違いですね。
これが25mm以下だとさすがにゆっくり走らないとならなくなりますが。
シクロクロスのタイヤで32mmというのは標準サイズです。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B7%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja-JP-mac:official&hl=ja&client=firefox-a&channel=fflb#channel=fflb&hl=ja&q=%E3%82%B7%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4&rls=org.mozilla:ja-JP-mac:official&tbm=shop

ただしサーキットでのレース用の軽量ホイールなんかは向いてないです。
大石がごろごろでしたら体重を抜くとかしないとなりませんが、小石がバチン程度だったら歩行者に当てないように気をつけるぐらいでは。
もちろん大石とか水たまりは避けます。

投稿日時 - 2014-05-06 22:26:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
シクロクロスタイヤはロード性能が落ちるということなので、今は考えていません。人は少ないですが気をつけないといけませんね。
ただ、気持ちよくロードを走るためにサイクリングロードに行って、砂利道を走ることになるというのもなんだかおかしな話です。

投稿日時 - 2014-05-07 22:57:20

ANo.5

32Cならスリックタイヤ(トレンチなし)ではないと思いますが、未舗装路が気になるなら、シクロクロス用タイヤにしてみるのも手かと‥‥。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/20/20/item100000022020.html

http://www.cb-asahi.co.jp/item/15/20/item100000022015.html

もともとダートレース用タイヤですが、700CだとMTBタイヤはつかないので、ラフなところを走るのにはいいと思います。
当然スリックやセミスリックよりオンロードの走行性は劣りますが‥‥。

クロスバイクはMTBから分離進化した車種ですので、ポジションもロードとは違います。本来のクロスバイクはある程度はラフロードもこなせる素質があるはずです。
タイヤがグリップしてくれれば、未舗装の土手や砂利道程度は問題ないと思います。
押して帰れないところへ行くなら、予備のチューブ携帯ポンプは携帯すべきです。

勿論、砂泥汚れはすぐに掃除しましょう。手入れの仕方はMTBマニュアルが参考になります。

投稿日時 - 2014-05-06 22:16:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
ゆっくり走るのでタイヤのグリップは気にならないのですが、車体へのダメージが気になっています。
掃除は必須なのですね。まだ初心者なのでメンテ用品をほとんど持っていないので、考えないといけないですね。

投稿日時 - 2014-05-07 22:53:02

32cのタイヤを履いたクロスバイクですから、それほど気にすることもないですよ。
全然ダメージが無いわけでもないですが、段差を飛び降りたりするほうがダメージは大きいですし。
実際、かなり凸凹の酷い道の通勤に3年使いましたが、問題なく走ってます。
ちゃんとした店で点検しても、1回ホイールの振れ取りしたくらいで、他には異常なしです。
スピードを出して。ということなら、サス付きのMTBのほうがいいですが、通過するくらいなら大丈夫です。
とはいえ、走って楽しいところでなければ、他に行ったほうがいいですよ。

投稿日時 - 2014-05-06 17:12:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんです、走って楽しくないですよね。
でも、川沿いのサイクリングロードなので、まっすぐ走ろうとすると通ってしまうんです。
一般の車道を回ればよいのですが、それがあまりに頻繁になると何のためにサイクリングロードを走るのかって感じてしまいます(泣)

投稿日時 - 2014-05-07 22:49:49

ANo.3

問題と言えば、チェーンもディレイラーもブレーキも砂だらけになってしかも簡単には取れない奥地にも入り込んでジャリジャリすることですかな。砂のヤスリ状態。

投稿日時 - 2014-05-06 14:06:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり怖いことになりそうですね・・・

投稿日時 - 2014-05-07 22:46:18

ANo.2

走行することには問題ないですが、舗装路オンリーと比べれば言う程度の話であれば、自転車の寿命は短くなりますね。

基本的に、ロードという言葉の意味は一般道で、、、、

たとえば、ロードレースとは一般道を使ったレースのことで、当然未舗装路を含みます。
日本では公道は舗装されていることがほとんどですけどね。

未舗装路というのがどの程度かによりますが、この程度
http://www.cyclowired.jp/?q=node/258
なら、本場のヨーロッパではクラシックレースといって、時速50キロ程度で突っ走ってますね。
ちなみにロードレースのクラシックレースってのはこんな感じのヤツです。
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=10398
http://gaagle.jp/gagazine/kiji_img/1793/1429_1238723296_l.jpg

投稿日時 - 2014-05-06 13:26:52

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、ロードには未舗装も入るのですね。
とはいえ、リンクをいただいたような感じとは違って、林道などのような砂と小石交じりの未舗装路です。とても数十kmで飛ばすなんて漢字ではありません・・・

投稿日時 - 2014-05-07 22:45:18

ANo.1

ロードバイクで 未舗装砂利道は、走りません タイヤを傷つける リムの触れを起こさせる可能性が高いからです。
水たまりなど そこに何があるかわからないので 入らない事!!
舞う点バイクのようなタイヤでなければ そういう条件の道は、走ってはダメですねー

タイヤが細く 空気圧が高いタイヤほど 小石を跳ね飛ばします。

クロスバイク 32Cなら ロードの 23cなどよりは、マシですが 砂利道用のタイヤでなければやはり
砂利道を走ることは、避ける コースとして 砂利道をあらばない事です。

クロスバイクなら シクロクロス用のタイヤを履くや トレットの強そうな タイヤに履き替えればよいのでは? 但し 舗装路走行は、重くうるさく なります。

35Cがフレームにはめられそうなら ミシュラン PILOT SPORTなど ONもOFFもこなせそうですが?

普通のの人は、そういった 未舗装が続く道を選んで 走らない。
未舗装路を走るなら マウンテンバイクを 買うでしょう。

投稿日時 - 2014-05-06 12:48:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
タイヤを太くしたりシクロクロス用に変えたりは、ロードの性能低下につながるということなのでやり他kはないと思っています。
やはりオフロードは走らないのが一番ですよね。

投稿日時 - 2014-05-07 22:41:28

あなたにオススメの質問