こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PPPとはPPPoEのoEを省いたものですか

1.ローカルエリア接続はインターネット接続ウイザードから出来るものですか?
2.インターネット接続のアイコンが出来たのですが(ローカルエリア接続があるのに)なぜですか
3.ルータの後ろにあるPPPとはPPPoEのoEを省いたものですか?別物ですか?接続確認のようですが

投稿日時 - 2011-01-13 16:58:08

QNo.6445218

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.ローカルエリア接続は、イーサネット(有線LAN)のインターフェースで、最近のパソコンであれば、通常はOSのインストール時にはすでに存在します。

2.インターネット接続のアイコンの正体がわかりませんが、3.の質問から察するに、PPPoEソフトウェアの事でしょうか。

3.これは逆ですね。PPPをイーサネット上で行えるようにしたのがPPPoEです。
PPPは、ポイントツーポイントプロトコル(Point to Point Protocol)の略で、本来はダイヤルアップ回線での1:1(P-P)接続で、認証機能をもったデータ通信のプロトコルとして使われていました。
PPPoE(PPP over Ethernet)は、このPPPをイーサネットで使えるように改良したものです。

今のインターネット接続サービスはADSLや光ファイバを使った常時接続ですが、見かけ上は大きなLANです。このネットワークには多くのプロバイダが相互に乗り入れてます。多くのプロバイダが直接接続させずに、PPPoEを使って接続させているのは、主に認証のためです。(お客様にはインターネット接続を提供するが、それ以外の人には提供しない)

投稿日時 - 2011-01-13 17:42:26

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2011-01-14 21:35:24

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問