こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハーレーの08年FXDに乗っています。

ハーレーの08年FXDに乗っています。
マフラーはサンダーヘッダーで、エアクリーナーはスクリーミンイーグルです。
それに合わせてEFIのセッティングをスクリーミンイーグル プロ スーパーチューナーで調整しています。
アイドリングは800rpmです。
さて質問なのですが、暑い日の市街地などで、ゴー・ストップが多い状況が続き、エンジンが高温になると、急にトルクが薄くなり、発進時にエンストしそうなぐらいもたつきが発生します。
どなたか原因をご存知の方はいらっしゃいませんか?
ちなみに、夏以外はとってもトルクフルです。
勿論、消耗品のメンテナンスやチェックはきちんと行なっています。
※オーバーヒートするぐらい高温というわけではありません。

投稿日時 - 2010-08-02 22:19:57

QNo.6082709

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

新しいエンジンは絶えずオーバーヒートしてるようなものですから
少しでも加熱すればエンジンはもたついてもしかたがないですよ

昔のエンジンに比べると排気量が上がって、燃料を多く必要とするはずのものを
逆に排ガス規制で燃料を極端に絞ってるので
プラグ温度を測れば普通に乗っても200度は軽く超えてますよね
昔だったらオーバーヒートですよ
いまでもオーバーヒート気味ですが・・・・

新しいハーレーのトラブルとしては加熱が強すぎるからオイル漏れが多いですね
ガスケットが熱に負けちゃうんでしょうね
2年ぐらいでオイル漏れって多いみたいですから
規制に対して技術が追いついていないってところでしょうか
たぶん空冷の限界なんでしょうけどね・・・・・

オイルも加熱しすぎるとどんどん劣化していきますので悪循環ですね

ちょっとプラグがかぶり気味になりますが、燃調を濃くしてエンジン自体の温度を下げてあげれば
解消すると思いますよ
ただし、排ガス規制の問題で車検は通れなくなりますから車検時には元の設定に戻さないといけませんね
今の排ガス規制は厳しすぎますから

アイドリングはたしか1050ぐらいだったでしょ
新しいエンジンは高温で回りますのでアイドリングを低くすると油圧が減ります。
油圧が減っている状態で高温になっていればシリンダーを傷める可能性もあります。

充電もハーレーはアンペアメーターで見るととある回転までは+で充電をしているのですが
とある回転を下回ると-にふってしまいますのでバッテリーあがりの原因になります。

今のハーレーは昔とは違うので昔のイメージで乗るとあまり良いことはありませんね
ハーレーらしさが残っているのはショベル、ぎりぎりEVOまででしょうか・・・・

投稿日時 - 2010-08-03 11:02:57

お礼

確かに燃料を極端に絞ってるっていうのは聞いたことがあります。
実際、EFIで燃料を濃くすると少し発熱がマシになったような気がしました。
それでも、あの排気量で空冷ですからね。

もっと燃料濃くしたほうがいいのかなぁ。。
濃くすると排気汚れます?
なんかイメージ的には、マフラー出口の内側が煤で汚れそうな気がします。

アイドリングと油圧の問題も、、そうですね。
おっしゃるとおりで。
いや~、分かってるんですけどねぇ…
一度下げちゃうと上げれない、アイドリングってへんな病気です。

充電の問題も、ライトOFFスイッチなんかつけて、一応対処しているような気になっています。
気休めなんでしょうけど…

いろいろ的確にありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-04 06:35:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

08年ですね~

単純にアイドリングが低くセッティングしているせいです。

そんな低いセッティングはエボクラスの年式ですよ~

低くしたい気持ちはわかりますが、その年式ですと低すぎます。

オイル周りません。空冷=油冷見たいなもんですから、(オイル量多いでしょ?)

インジェクションでしょうから、あまり下げると・・・

暑い時期が過ぎれば大丈夫でしょうが、エンジンにはよくないでしょうね~

まだまだ暑い日が続きますから。

僕のは02のFLHRですが、かなり暑い中長く乗っていても、もたつきは無いですね~

投稿日時 - 2010-08-05 17:46:27

お礼

ん~、アイドリングですか。。
やっぱりそうですか。
一度上げて様子見てみます。
有難うございます。

投稿日時 - 2010-08-06 06:29:49

ANo.3

まず質問の状況は熱だれの症状で空冷のバイクならたいていの人が経験していると思います、得にハーレーはリヤバンクの放熱が厳しいと思うのでシリンダーの横にファンを取り付けて渋滞などの時に風を起こすようにしている物を何度か見たことがあります。

私自身がした経験はないので熱が厳しいときにスイッチでファンの操作をしているのかオートで作動するのか迄は知りませんがサイドカーの人に聞いたら効果は有るとの事でした、問題は消費電力の少ない使いやすいファンを捜すことでしょうがこの様にしている人も居ると言うことで・・・

なお、私はヨーロッパ製のバイクですがレギュレターの取り付け場所の関係で夏場は得に熱が問題になり煙を噴いてパンクを経験してパソコン用のファンを取り付けて冷却したりしています(大きさも色々あるし消費電流も少ない)もちろん水には弱いかも知れませんが・・・少しでも参考になればと思います。

投稿日時 - 2010-08-04 09:25:42

お礼

「熱だれ」って言うんですかぁ。

空冷特有の問題ということだったら少し気が楽です。

ハーレーのエンジンは走ってさえいればちゃんと冷えると聞いたことがあります。
風があればちゃんと冷えるということはファンで新しい風をあてるのはかなり有効だと思います。
ちょっと捜してみます。
有難うございます。

投稿日時 - 2010-08-04 20:38:16

ANo.1

一般的にハーレーはアメリカの直線の長い道を走るのにむいてます。
日本の夏の東京の渋滞には 不向きなのです。

はっきり言って、やばいです。
専門家ではないので、オーバーヒートなんじゃないかな?と思うぐらいにしか
わからないです。

症状からみて オイルを見てみると良いと思います。
油膜ぎれかもしてません

この辺の話は”サンダンス”さんの記事みるとためになりますよ
キット

投稿日時 - 2010-08-03 09:40:24

お礼

そうなんですかぁ、なんか「オーバーヒート」って言うとすごいたいそうな症状を思い浮かべますが、けっこう今まであったかもしれないですね。
オイルをチェックしてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-04 06:21:08

あなたにオススメの質問