こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

車のガソリンを抜く方法

デミオ初期型を売ることになりましたが、ガソリンが満タンに入っているので抜こうとしましたが、灯油用のポコポコボンプでは無理でした。
給油口からタンクまで届かないようなのでホースをつなぎましたが、出ません、
簡単に抜く方法は無いでしょうか

投稿日時 - 2009-11-10 19:57:21

QNo.5437381

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

以前は、ガソリン抜き用のポンプが売ってました。
私は持ってますが、通常の灯油ポンプと違う所はホースが蛇腹状になってるのです。自在にガソリンタンクに入りますから、如何なる車種でも抜けます。
一旦、ポリタンクに抜いてからスチール製のガソリン携行缶に移し替えました。
最近は、このようなポンプは見掛けなくなりましたが、蛇腹状ホースでなければ難しいかも知れません。

投稿日時 - 2009-11-10 21:32:25

お礼

かなり長いホースをいれて見ましたが無理のようでした

投稿日時 - 2009-11-10 21:52:13

ANo.7

デミオの燃料配管がどの様になっているか判りませんが、エンジンに来ている配管と燃料タンクに戻る配管の2本があれば・・・

リターン側のゴムホースを外し、銅パイプでゴムホースの長いものをジョイントさせて、エンジンをかければ自動的に排出されますが・・・

排出される燃料にエアーが含まれてきたらほとんど抜けた証です。

銅パイプと延長用の燃料ホースが無かったり、この説明で判らないようであれば、面倒ですがシートを外して燃料タンクの蓋を外しポンプで吸い出すしかありません。

給油口からはホースを入れることが出来ない場合が多いので、前述の2通りで行うしかありません。

投稿日時 - 2009-11-10 21:24:07

お礼

シートを外すほど大掛かりなことも出来ないのであきらめます

投稿日時 - 2009-11-10 21:53:50

ANo.6

ガソリン泥棒です。

後部座席下にサービスホールが有ったかな?
そこから抜く・・・

もしくは、エンジンルーム(ボンネットを開いて)に来ている燃料ホースを外し、
燃料ポンプに電源をつないで、ポンプを駆動させる。
外した所からあふれ出しますので、ホース等つないで入れ物に・・・

運がよければ、長いホースで給油口から抜けますが、全量は無理です。

でも、超満タンで35~40L有るか無いか???ですよ!

投稿日時 - 2009-11-10 21:02:33

お礼

多分満タンでも35Lぐらいでしょうね
あきらめます

投稿日時 - 2009-11-10 21:55:19

ANo.5

ガソリン泥棒的な方法だと…

園芸用の散水ホースがあるでしょ?あれを思い切りガソリンタンクに突っ込んで出口のほうを思い切り吸うんっすわ。出てきたらガソリン携行缶に出口を突っ込んで地面に置く。あとはサイホンの法則でガンガン出てくるっす。

問題はホースを吸うから口の中にガソリンが飛び込んで来る、CSIマイアミ第1シーズンでは高いガソリン専門の窃盗犯が胃を痛めないように牛乳を飲んでいた、とか携帯電話の微電流が(口の中の詰めモノに放電して)口に残った気化ガソリンに引火して犯人が死んじゃった、ってのを科学捜査で解明してたっす。事実を元に作られたドラマなだけに危険っす。


ガソリンスタンドなんかでガソリン車なのに軽油入れちゃった、っつー場合の対処法だと…

リフトアップしてガソリンタンクを外してからひっくり返す。単純だけど確実な方法っす。知り合いのガソリンスタンドがあれば頼んじゃうのも一考っすね。


レンタルピットとかが借りられる場合…

フューエルポンプの手前からホースを外して、ホームセンターなんかで売ってるオイルチェンジャーを繋いで出しちゃう。電線に掛かると発火する恐れがあるし意外とチョロチョロ出てくるので時間が掛かっちゃう。ジャッキアップでもできる作業っすけど、地味に危険なのであんまりお勧めしません。



一番一般的な方法は。。。無理やり乗ってガソリン無駄遣いしちゃう。

ガソリンって危ないから、どうしてもそうなっちゃうんっすよ。

投稿日時 - 2009-11-10 20:49:41

お礼

ホースは届かないようになっているようです
意味もなくガソリンを減らすぐらいならば、満タンのまま廃車にしたほうがいいかと・・・

投稿日時 - 2009-11-10 21:51:07

簡単に抜けると、ガソリン泥棒が横行するので、簡単には抜けないようになっています。

樹脂製タンクの場合は、ドレンもありません。

燃料ポンプのアクセスドア(リアシートか、ラゲッジルームのシートなどを剥ぐると有ると思います)から抜くしか有りません。
が、下手にやると簡単に火だるまになります。

消火器などを手元に置いてからやってください。
あと、野っぱらの広いところでやってください。住宅地でやると延焼して大変ですので。

投稿日時 - 2009-11-10 20:22:50

お礼

どうやら、給油口からは抜けない構造になっているようであきらめます

投稿日時 - 2009-11-10 21:48:31

ANo.3

最近の車、ガソリンタンクが、リアシートの下に有ったりして、給油経路が曲がりくねって長いです。
灯油のポンプにホースを注ぎ足してガソリンを抜こうとしたら、ホースが引っ掛って抜けちゃったなんて、シャレにならないことになります。
抜いている最中に、静電気で爆発なんて可能性も有ります。
方法は何通りか有りますが、数千円のために犯して、割が合うような危険では無いので触れないでおきます。

投稿日時 - 2009-11-10 20:21:15

ANo.2

こんにちは。

こういった場所で情報を公表すると保安上好ましくないと思われます。

売った先からガソリン代を別途貰うか、買い替えならば次の車を満タンにしてもらいましょう。

投稿日時 - 2009-11-10 20:19:57

お礼

廃車にしてくるまを無くすので売り先も次のくるま無いのですよ

投稿日時 - 2009-11-10 21:46:49

ANo.1

車の下に潜って下回りを確認していただくとガソリンタンクが見えます。
下から見える部分の何処かにドレンコックがあります。

下に容器をおき、受ける準備をしてから
ドレンコックのボルトを緩めれば抜くことが出来るはすです。

が、引火しやすいのでフルサービスのガソリンスタンドなどでやって貰うことをお勧めします。

投稿日時 - 2009-11-10 20:15:30

お礼

下を見たのですがリアシートのしたなので車体の奥ですしドレンボルトをはずしても受ける方法が無いので無理だとおもいます

投稿日時 - 2009-11-10 21:45:09

あなたにオススメの質問