こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オイル交換後の燃費

現在カローラフィールダー平成16年式1.5X(5MT)に乗ってます。走行距離は19000キロぐらいです。冬場に燃費が悪くなることがありましたが、MTなので運転方法をいろいろ改善して街乗りでも最近16km/lぐらいまで伸びるようになっていました。ところが、先日にオイル交換(同時にエレメントも交換)を行ったところ、極端に燃費が悪化してきているように感じます。運転方法や走行区域はほとんど同じです。まだ正確に計測してないですが、燃料の減り具合からすると11km/lを切るぐらいの雰囲気です。特に冬場にオイル交換すると前もあんまりよくなかったような気がしているのですが、そういうことは一般的にあるのでしょうか?そうだとすると冬場にオイル交換をしないように交換時期をずらした方がいいということになりますね。

投稿日時 - 2007-01-10 21:51:48

QNo.2657243

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

オイルが硬い(粘性が高い)=エンジンの抵抗増大⇒燃費の悪化
 ・温度が低くなる⇒オイルが硬くなる。
 ・オイルは使用していると粘性が低くなるので・・・
  新品のオイル⇒オイルが硬くなる。
対策:低温時も硬くないオイルを選択する。(で、「何が良いのか」ですが、オイル自体の話は奥が深いので割愛します)

オイルの量が多い=エンジンの抵抗増大⇒燃費の悪化
 ・ショップの交換は、規定量より多く入れるケースがほとんど。
  (多い分には問題ないだろうとの意識が強いようですが、燃費やエンジンにはかなり悪い)
 ・走行中にオイルが減り、交換前には適量になっいる⇒燃費良好。
対策:オイルレベルのチェック、ゲージの上下限の中央以下にする。
   オイル交換時は、少なく入れるように依頼する。(私は、自分で調整すると言って、残ったオイルをもらいます)

投稿日時 - 2007-01-10 23:15:38

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

まず オイルグレード粘度を変えていないか?です

フィールダーの標準オイルが 何か?なんですが
最近の低燃費エンジンには 0W-20などの低粘度オイルが標準とされています。
このようなエンジンに 5W-30や10W-30に入れ替えれば
粘度(オイルの硬さ)が増す事で フリクションロスが発生し燃費悪化の要因となります。
ましてや 10W-40などのオイルですと極端に燃費悪化がでるでしょう。16km/Lから 11km/Lという事は こちらの様な極端な オイル粘度差が 考えられます。

またオイルは新品でも エンジンとオイル間の馴染みがある様で
しばらく使うと 回転性能や燃費が良くなり安定してきます。
大体1500km位の走行距離です
新品交換直後は多少の 悪化傾向も様子を見守りましょう。

皆さんの意見の様に
オイル量は ご自身でレベルゲージで確認できますので 適量入っているか確認と 今回交換のオイルと前回オイルの 粘度を調べて下さい。

あとは 今回の交換作業したところで 他の部分をいじっていないか
確認するのも必要では? 余計な作業(整備)していないか
また タイヤをスタットレスタイヤに交換したなど 走行条件の変更をしていないか も確認下さい

投稿日時 - 2007-01-11 12:48:33

お礼

トヨタのディーラーにいつもやってもらってます。MT-10会員なので1回1050円です。但し営業の人が異動で店を移ったので、その店で今回交換したところ、3.7リットルでした。これまでの店では3.4リットルだったので、その分の抵抗が増してます。次回からは3.4リットルにするように要求します。オイルのグレードは聞いてなかったので確認しておく必要はありますね。通常の使用では年中使えると聞いているので一般的なグレードだとは思いますが。やはり冬場の交換はあまりよくないようですね。次回からは時期をずらして10月ぐらいまでに交換して冬を乗り切れるようにします。ちなみに今回はタイヤローテーションも実施しましたが、そんなに影響はないだろうと考えてます。

投稿日時 - 2007-01-11 22:30:10

同じオイルを使っているのなら、量が多かったのか、たまたま他の不具合と重なったのかですね。
粘度を変えたのなら、硬いオイルを選択したんじゃないの。

投稿日時 - 2007-01-11 00:01:07

ANo.3

オイルの粘り気(硬さ)によりエンジンの負荷は結構違います。
精通してくるとオイルを交換することで硬さが走ると判ります。


オイルの粘度は規定されておりますが交換してから次に排出するまでに
かなり粘度が普通は軟らかいほうに変わってきます、新しくした直後は
結構な硬さで抵抗も大きいと思いますので燃費には影響するでしょう、
最近の車は出来る限りフリクションを減らすように作られていますので
オイルの粘度が燃費に与える影響は大きいと思います。

また温度の低い冬場は一定温度を維持するエンジンにとって余分にエネ
ルギーを消費するので燃費は低下します。
16キロから11キロに下がったその値もオイル交換直後なら有り得るかも
しれません。
交換したオイルは前回のオイルと同じ銘柄ですか?最近は軟らかいオイ
ルが主流ですので10W-30か5W30位だと思いますが粘度はどのくらいですか?

単純に言うとオイルというか油脂というのは炭素Cのつながった鎖です、
この鎖が長いほど粘度が高くなります、鎖が短くなるとだんだん軟らか
くなります。
エンジンに入ると熱や物理的な切断力などでこの鎖が切れたりして短く
なり粘度が低下します、またガソリンなども混入したりして粘度が低下
します、状況によっては粘度も上がることもありますが一般的には低下
します。

これから細かく燃費を調べると必ず向上してくると思いますが次の交換
時期は5000キロとして半年後となりますと冬の間は 結構硬い時期で終
わるかもしれませんね。

投稿日時 - 2007-01-10 22:45:10

ANo.2

オイルを交換するとオイルの粘性が無くなってエンジンが回り易くなります。その為、オイル交換後に知らず知らずのうちに燃費が悪化するケースがあります。
高回転エンジン用の高いオイルを入れたら、エンジンがよく回り燃費が悪化した経験があります、割と顕著に悪化したので、車にいいんだか悪いんだかと思った経験があります。

投稿日時 - 2007-01-10 22:20:05

ANo.1

冬用のオイルに変えましたか?夏のままではありませんか?

寒くなればオイルも粘りが強くなるので、場合よっては燃費に影響することがあります。特にエンジンが冷えてから温まるまでの間は、粘性が高いと結構ガソリンを食いますし、エンジンへの負担も良くありません。
今のオイルがどのレベルなのか、一度お調べになってみてください。
「10W-40」あたりの粘性のオイルがオールシーズンですが、お住まいの地域が-5度以下に冷え込んだりするなら、もっと粘性のないオイルに変える必要があります。

投稿日時 - 2007-01-10 21:58:35

あなたにオススメの質問