こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新車 オイル交換時期

新車買ったのだけどディーラーいわく、ならし不要でオイル交換も半年不要とのこと。本当ですか?

投稿日時 - 2006-09-12 11:17:58

QNo.2401044

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

41人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

メンテナンスノートの通りでよろしいのではないでしょうか。

 私のくるまのメンテナンスノートには15,000キロ、または1年でした。安全をみても7,500キロ、もしくは半年程度でしょう。私はメーカー指定の交換時期で4台のくるまを30万キロ程度乗ってきました。

http://qrl.jp/?239500

http://messages.yahoo.co.jp/index.html

投稿日時 - 2006-12-03 15:51:44

ANo.16

工作精度は昔よりも向上していますが、「当たり」を出すためには有る程度の慣らしは必要です
新車での納車の場合、最初は通常の純正オイルよりも「濃い」オイル添加物(基本的にはモリブデンらしい)が入っているそうです。
つまり、こすれる部分の当たりを早く出して、「かじり」(金属加工的用語:油切れを起こすと摩擦熱で修動部の金属面がガリガリになる)を防止しているのです。
ですから「当たり」を良くするのであれば早めの交換はお勧めしません。
但し、半年と言うのもちょっと長いような気がします。
人によっては走行距離で500キロ→1500キロ→3000キロになると交換する人もいますが前述の通り、あんまり意味無いと思われます。

投稿日時 - 2006-12-01 22:37:48

ANo.15

新車の場合、必ず鉄粉がエンジン内にあります。1000キロで交換を薦めます
後はご本人の判断で
無責任なディーラーはいるものです

投稿日時 - 2006-11-29 22:36:14

ANo.14

昨年新車を購入しました
気になったので1000Kmで交換しましたけど
オイルの中は金属粉でキラキラしてましたよ

投稿日時 - 2006-11-29 22:33:48

ANo.13

その通り。昔と違って新車時に早めに交換する必要はありません。

投稿日時 - 2006-11-29 20:11:42

ANo.12

本当です

投稿日時 - 2006-11-21 05:48:34

ANo.11

新車ならば最初は早めに交換したほうが良いと思いますがその後は5000キロもしくは半年ごとに交換すれば十分ですよ

投稿日時 - 2006-09-13 20:37:22

ANo.10

今のエンジンは精度がよくなっていますので金屑は出ません
と書いてる人が居ますが そんなことは全然ありません
新車から1000キロ走った車のオイル交換をすれば一目で分かります
今の車も鉄粉だらけです
慣らし運転をして1000キロでオイルとエレメント交換して
抜いたオイルを見せてもらってみてはどうですか
後悔しないと思いますよ
慣らし運転しなくても壊れることは無いでしょうが
する方が良いと思いますよ

投稿日時 - 2006-09-12 20:23:42

ANo.9

 本当です。

 「ならし」も、昔は「何キロまでは何千回転まで、何キロごとに千回転ずつ上げていく」というようなことがいわれていましたが、日常的にン千回転など使用しないのですから、普通に使用していればいいんです。昔だってそのとおりにやっていた方なんてほとんどいないのでは?(経験的には回さないエンジンが回りにくくなるということは、まったくないことではないような気はしますが)

 ただ、扱い方によって経年時の状態が変化してくるのもまた当然なことなので、丁寧に扱うにこしたことはないですよね。ずっと乱暴に扱えば早く傷むのも当然です。最近は設定自体があまりないですが、M/Tミッションぐらいが(最初が渋いことがもしかしたらあるかもしれませんので)「ならし」をするように扱うことで調子がよくなる部分ではないでしょうか。

 オイル交換も、給油の度に「オイルが汚れています」なんて云ってエンジンオイルを替えさせようとするGSの話の多さからすると、ディーラーが「替えてくれるな」というのももっともなことです。いい加減な作業をされて異物混入をされたのでは、トラブルがあったときの原因特定が極めて困難になり、メーカー保証を受けるのが難しくなります。そのままにしておいてもらったほうが、車にとっても、ユーザーにとっても、ディーラー/メーカーにとってもいちばんいいんです。もちろん、保証書に書いてあるとおりにしておくのが、ユーザーにとって何かあったときにいちばん有利になるのはいうまでもありません。

 心配されるのでしたら心配されるほど、取説・保証書の指示をきっちり守って維持メンテナンスされるのがいいと思います。

投稿日時 - 2006-09-12 13:39:26

ANo.8

最近、ディーラーで車を購入しました。
1ヵ月点検のときに無料で交換して貰いました。
あとは半年ことに、オイル交換とフィルター交換をしてもらう予定です。

投稿日時 - 2006-09-12 13:29:00

ANo.7

ならし運転はしなくても問題が発生する可能性は昔に比べるとかなり減りました。ただし、することによって害はないので、1000km位まではできるだけ無理な運転はしない方が無難でしょう。
オイル交換も1000kmくらいで1度しておけば安心でしょう。
安い買い物ではないので、その位の出費は我慢して大事に使っても損は無いと思います。

投稿日時 - 2006-09-12 12:42:20

ANo.6

新車なら取説があるはずなので読んでみましょう。

慣らしの方法の記載があれば記載通りに実行する必要があります。なければ不要という事です。

オイル交換も取説で確認しましょう。仮に15000km又は1年との記載があれば、一般的な車の使用では20000km又は1.5年と思っても良いくらいの余裕は見込んであります。シビアコンディション(過酷な使用状態)では7500km又は1年のような記載があれば、シビアコンディションの説明もあるはずですので現在の使用と考え合わせ、半シビアだから11000km交換、という具合にすると良いと思います。

投稿日時 - 2006-09-12 11:52:11

ANo.5

その昔は研磨機器や技術が今に比べ、精巧でなかった為、新車時には、シリンダーやピストンのバリがあり、それがオイルに溜まり、結果としてエンジンに良くないとの定説が広まったようです。

現在は、そのようなこともないようですので、半年で良いと思います。

また、慣らしもあまり最近では聞きませんね。むしろ、あまり、過保護に走ると後々、高回転域が廻りにくくなるとの話も聞いたことがあります。でも、これも素人に判断できる程度のものか疑問です。

投稿日時 - 2006-09-12 11:49:34

ANo.4

最近の日本車は各部品は完全研磨された状態で組み立てられていますし
組み立て工程もクリーンな環境で行われます。
削りカスやゴミが入り込む余地はないので日本車の信頼性は非常に高くなっています。

投稿日時 - 2006-09-12 11:39:35

ANo.3

こんにちは。

この前新車買いましたけど、オイル交換は半年後(もしくは6000k)で良いですよ。と言われました。
1ヶ月点検の際に再度確認してみたのですけど、不要です…と言われてしまいました。
最近はそんなものなんですね。
でわ!

投稿日時 - 2006-09-12 11:36:20

ANo.2

我が家はT社1BOXです、メンテナンスノートを見たところやはり新車から半年後のOIL交換していました、一流メーカーが保証しているのだから問題ないと考えます(過酷な運転状態で無ければ)それから慣らしの件はNo.1のかたも書いていますが、金属加工機器の性能が昔と比べ格段によくなっているので、それ程神経を使わなくて良いと思います。

投稿日時 - 2006-09-12 11:33:51

ANo.1

昔は慣らし3000km、オイル交換1000kmと言われていましたが、今のエンジンは精度がよくなっていますので金屑は出ませんし、慣らし運転しなくても壊れません。 廃車するまでエンジンを開けて修理することは殆どなくなったそうです。 だからと言って無茶な運転はしないように。

投稿日時 - 2006-09-12 11:24:19

あなたにオススメの質問