こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オイル交換

オイルの交換ってどのくらいの目安で実施してますか?
何千キロ乗ったら交換するとか、何ヶ月乗ったら交換するとか?

あとは、オイル交換はどこでおこなってますか?
ガソリンスタンドか、もしくはオートバックスとかイエローハットとかの方が多いのでしょうか?

また、一般的にはどのクラスのオイルが無難でしょうか?
安すぎても高すぎてもよくないような気がしますけど、みなさんはいくらくらいかけてますか?

しょうもない質問ですいません。

投稿日時 - 2006-07-31 22:47:28

QNo.2311848

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私の乗っている車の取説には、「15,000KM毎、(又は12ヶ月毎)」、ジビアコンディションで、「7,500KM毎、(又は6ヶ月毎)」、となっています。
なにをもって「シピアコンディション」とするかは議論の余地がありますが、メーカーが取説で嘘を書けばすぐ裁判に訴えられますし、マスコミも黙っていません。
取説に書いてあることが正しいところなのではないでしょうか。
大事にしている車であれば、少し余裕を見て、7000~10000キロに1回くらい、もう少し長くてもいいのかもしれません。
ただ、ターボ車は5000キロですね。


こうした質問があると、必ずオイルフェチな人たちが大量に出てきて、極端なことを書きます。

たとえば5000キロに1回交換しないと、長い期間のうちにはエンジンが壊れる、といいます。
しかし、それが真っ赤な嘘である証拠に、タクシーが5000キロごとにオイル交換するなどという話は聞いたことがありません。
それで300000キロくらい走る訳です。
こう書くと、次に「タクシーはシビアコンディションで使われていない」という反論がきます。
それはそうでしょう。
だから7500キロに1回は、交換していないのでしょう。

あるいは、どこかのサイトからコピペして、オイルが劣化するとどうなるのか、という論文を転記する人がいます。
そりゃ、使っていれば、オイルは劣化します。
ただし、5000キロでエンジンに影響を与えるほどの劣化があるということは、どこにも書いてありません。
安っぽい話のすり替えです。

あるいは、2000キロ乗って、オイル交換して、違いがわかると言う人もいます。
そんなことは真っ赤な嘘です。
「違いが分かる、分からない」と口で言うのは簡単ですが、50年前の車でも、2000キロでは振動の違いは分かりません。

あるいは、5000キロでオイルの色が黒くなるのをみて、交換するという人もいます。
これもひどい嘘です。
オイルなど交換して数百キロで真っ黒になってしまいます。
こんなことさえ知らないのは、いかにオイルに無関心であるかの証明です。

オイルフェチな人たちの主張を聞くと、5000キロという人が多いようです。
なぜ、1000キロや3000キロでなく、5000キロなのか。
もちろん、車雑誌が無責任に5000キロと書くためもあるでしょう。
しかし根にあるのは、昔の記憶だと思います。

昭和40年代までの車の取説には、5000キロに1回となっていました。
実際、5000キロ交換しないと、相当な振動が出ました。
当時、私は、4000キロに一回、交換していました。
交換すると、吹け上がりがスムーズになるのが、はっきり分かりました。

今の車は、10000キロ走っても、たいした振動は出ません。
以前12000キロ走ったことがありますが、さすがにこの時はオイル交換後、スムーズになりました。

カー用品店もディーラーも、やたらとオイル交換を煽ります。
それは商売だから仕方ありません。
しかし、だからといって、ユーザーまでその尻馬に乗ることはないのです。
自分が5000キロごとにオイル交換するのは、自分の趣味の問題ですが、だからといって、オイル交換しろと触れ歩いて、他の人を巻き込むことはないのです。

以前別な回答者の方が、環境負荷から言っても無意味なオイル交換をすべきでない、と書かれていました。
全く同感でした。

投稿日時 - 2006-08-01 04:26:10

お礼

たいへん参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-01 11:51:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

基本的に取説以上でも以下でもない話。主な事はNo13の方が言われています。
なお一応言っておくと。

頻繁に交換するのと殆ど交換しないのとどちらが機械的によいか?というのなら間違いなく前者です。
新しいオイルと3000km走った後のオイルではどちらがオイル状態が良いか?(酸化していない、汚れていない)というのなら間違いなく前者です。

これらについては殆ど異論はないと思います。ただメーカーではいろいろな条件でテストを行っており、その結果にマージンを見越して取説に書いているので、その周期で問題はありません。いや問題が起これば大変な事です。
オイルもエンジンもある程度の劣化を見越しているのです。

この「取説説」を主張すると、No13の方風に言うオイルフェチな人が「『メーカーは適度なところで壊れてくれて新しい車を買ってくれる方がありがたいから・・・』といってきます」となるのですが(笑)、この理論でいけばオイルメーカーこそ「どうせ大きな違いが出ないんだし頻繁に替えてくれた方が良い」という理論も出るわけです。

なお私はNAの大衆車ですし、ハードな事もしていないので取説通りで1年点検の時に交換しています。(つまり交換はディーラー)

投稿日時 - 2006-08-01 09:56:34

お礼

たいへん参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-01 11:51:56

ANo.15

ヴィッツ1300、通勤往復40km×20日、その他チョコ走りで月間1100km走行、という具合に書いてもらえると状況が解り易いのですが、一般的使用として、

>オイルの交換ってどのくらいの目安

取説通り、1万5千km(シビア7千5百km)、2万km(1万)、3万km(1.5)、のようで良いかと思います。

>オイル交換はどこでおこなって

販売店が信頼性があります。スタンドやカー用品店、とあちこち店を変えると、問題(レベルゲージ刺込不良とかドレンプラグネジ潰れ等)が発生した時の責任が不明瞭になります。

>どのクラスのオイルが無難

純正か同等の物です。安い物でもエンジン耐久性に影響はありませんし、加速時間にも、満タン法の燃費にも影響ありません。

投稿日時 - 2006-08-01 09:45:02

ANo.14

1.ガソリンターボなのでメーカーの指定どうり 5000km or 1年のどちらか(実質春、秋の2回)。

2.交換は行きつけのGSでOIL持込

3.通常は カストロール GT-X DC-TURBO(4リットル、1980円を入れています、)ワンクラス上のXF-08入れても街乗りでは変化は感じません。

投稿日時 - 2006-08-01 09:43:18

ANo.12

まぁ、こればかりは本当に個々人の考え方、乗り方です。
オイルの量さえ定期的にチェックをしておけば1年1万km交換で十分だったりしますし、これを過ぎたからと言って故障の原因にはなり得ません。

例えば、乗り方が荒くエンジンの回転数をガンガンあげるような乗り方をすると、油温も上昇します。
油ですから、熱を入れたり冷やしたりを繰り返せば酸化していき、オイルとしての役目を果たさなくなります。

こういう乗り方をする場合には、5000km程度で交換した方が良いでしょう。万が一でエンジンが焼きつきを起こす場合も考えられます。

普通に、その辺を買い物 通勤で使うだけなら1年1万kmで十分です。

私みたいに、ガンガン回して攻めるような走りをする人間の場合のみ、3ヶ月または3000kmで交換すべき(オイルがドロドロになり、内部固着を起こす為)であってあとは、交換した事による自己満足の世界です。

交換場所は、ディーラーでしておくと買い替えなどでも上客として有利に話を進められますし、一般ユーザーにはここがお薦めです。
オートバックス等のカー用品店はアルバイトが行なうわけですから技術にバラつきがあります。ちょっとリスキーですね。

ガソリンスタンドは、最近ではサービスステーション等と呼ばれますが所詮はガソリンを売るのが仕事で、他の整備は利益率をあげる為の後付です。
価格に惹かれる事があっても、あそこは「ガソリンを入れるための施設」と割り切って考えましょう。

投稿日時 - 2006-08-01 01:17:56

ANo.11

アウディのターボ車に乗ってます。
私の場合、オイル交換は2年に1回で何の問題もありません。
ディーラーで交換していますが、いいオイルだから1年で交換したらもったいないと言われています。
安いオイルを入れても3ヶ月で交換なんて無駄なだけです。1年か10000kmごとでいいでしょう。オイル屋はとにかく交換を勧めたがりますので口車に乗らないように。

投稿日時 - 2006-08-01 01:04:04

ANo.10

普段乗っている軽は7000km又は六ヶ月で交換しています。
期間の方は特に根拠があるわけではありませんが、7000kmはそれぐらいの距離で交換すると明らかにふけ上がりが違うから(≒交換の効果が体感できるから)です。
高速道路を利用してレットゾーンまで回す機会が多い時はそれよりも短い距離で交換しています。

オイル交換は近所のスタンドかディラーでやってます。

オートバックスやイエローハットがダメと言うわけではないですが、慣れないのか何度言ってもオイルの入れ過ぎになるので、ディーラーや近所のスタンド(店長が同じ車に乗っている)になりました。

オイルのクラスは リッター1000円~1800円ぐらいのヤツ。

もう一台の趣味で乗っている車は2000kmぐらいで交換。
厳密にキロ数で管理はせずに、趣味車なので気が向いたら交換って感じです。 作業は自分。
こちらもリッター 1500円程度のやつです。

会社の先輩で10万キロでやっと一回オイル交換(途中2回オイル継ぎ足し)で現在13万キロの方もいますから、いまどきの国産車でこだわりのない方なら年一回で十分かなと思いますけど、車種と走り方でかなり違うでしょう。

投稿日時 - 2006-08-01 00:55:22

ANo.9

アンケート的に答えます。

交換:3千キロで交換。約3ヶ月毎で丁度季節の変わり目でもあります。
本当は、2千キロでも交換したいです。私の場合、2千キロで交換しても体感できますので。

交換場所:ディーラー。大量入荷しているので、意外に割安。交換記録もディーラーのコンピューターに残してくれる。入れるグレードもお任せできる。他の所(カーショップなど)は、作業員の腕次第なので、冒険になります。

クラス(グレード):高すぎて悪いことはありません。高いのがネックなだけです。安くてもその分交換サイクルを早めればよいです。ただ、安い物で燃費性能や吹き上がりなどは期待できません。
その意味でもメーカー推奨グレード、粘度をお勧めします。

ちなみに、私は純正を約3000円で入れてもらっています。

投稿日時 - 2006-08-01 00:39:23

僕の場合、3ヶ月に1度オイル交換しています。
オートバックスで4リットルで5000円の物を入れました。
次にディーラーでオイル交換(オイル交換無料券)しました。
やっぱり良い物を入れた方が燃費は良かったです。
が、安物オイルを入れても、オイルとガソリンで年間で見るとおそらく安物を入れた方が得だとは思います。

投稿日時 - 2006-08-01 00:37:57

ANo.7

新車から次購入迄一切オイル交換しない人を知っています。ただ、継ぎ足しだけです。トラブルは起きませんでした。
ですが 最初、1000km交換後、半年毎又は、5000kmに1回程度一番安いオイルを交換しておけば、十分と思います。
但し、量のチェックはしておく必要があると思います。一応それなりにオイルが入っておれば、エンジンを焼くことはないと思います。私も、ガソリンスタンドの言うなりに、3000kmで交換していた時もありましが。トラブルも起きませんでしたが、そこまで交換しなくても多分同じと思います。要はそこまで必要ないと思います。

投稿日時 - 2006-07-31 23:30:48

ANo.6

 一応車のダッシュボードに入っている取扱説明書に交換時期というものが記載されています。大体1万5千キロごともしくは1年ごとに交換となっています。ただ、良くご覧になっていただきたいのがシビアコンディションです。厳しい条件、状態という意味ですがちょっと買い物に行くために乗ってすぐにエンジン停止や渋滞にはまりっぱなしなどが当てはまります。特にちょいのりはエンジンを回していないから、あまり走っていないからオイルをそんなに交換しなくてもいいじゃないか・・・と考えてしまいますがオイルに水分が残りやすく劣化させてしまいます。てんぷらをしていることを想像してください、温度が高くなると水気が飛びます。ただ、使い続けると・・・どろどろ真っ黒になってきます。てんぷら油もそうなると交換です。車も一緒です。 ですので、近所へのお買い物、渋滞の中での通勤に使用される場合は5千キロか半年ごとに交換してあげてください。

 オイルの種類ですが、最初の保障期間の間はきちんとした保障を受けられるように純正オイルを使用しましょう。純正オイルを使用していて、もしエンジンに異常が出たり壊れてしまった場合はきちっと保障してもらえます。そのための純正オイルです。1リッター1000円くらいのオイルでいいと思います。

 わたしはバイク乗りで、いつも1500円のオイルを3ヶ月毎に交換しています。環境には悪いと思いつつもバイクを壊す方が環境に悪いと思いますので3ヵ月後とです。毎日渋滞の中エンジンぶん回して3ヶ月で1500キロ走ります。結構もったいないです。ただ、精神的にはこれくらいで交換したほうが安心してエンジンをぶん回せます。

投稿日時 - 2006-07-31 23:30:45

ANo.5

 特にエンンジンをチューニングしているのでなければ5000kmまたは半年に一回くらいが普通だと思います。
もちろん 交換サイクルは短いほどいいし、オイルも高価なものほどいいのは確かなんですが、たとえば最高級のオイルを1000km毎に交換したからといってエンジンの性能がよくなるっていうものでもないですから。金に糸目をつけず常に最高の状態を維持したいのなら話は別ですが。
 
 オイルは とりあえず一番安い「鉱物油」でも充分ですが、あんまりケチるのも・・・というのでしたら「部分合成油」(売れ筋銘柄の多くはこれです)が適当かと思います。

 交換場所はどこがよいとは一概にはいえないです。たとえばバックスにしても店舗によって作業員のレベルはマチマチなのでとりあえず一度利用してみて交換作業を後ろからみてチェックするとかしてみればよいと思います。
 
 

投稿日時 - 2006-07-31 23:16:20

ANo.4

>オイルの交換ってどのくらいの目安で実施してますか?
何千キロ乗ったら交換するとか、何ヶ月乗ったら交換するとか?

車の車種や走行条件により大きく変わって来ます。
もの凄く大雑把に申し上げますと、ターボ車、チョイ乗りの多い方、
エンジンを高回転までよく回す方、は交換サイクルが短くなります。
距離にすると3000~5000km、期間にすると3~5ヶ月
くらいでしょうか。。。

>オイル交換はどこでおこなってますか?
一般的にはディーラーでお任せ交換の方が大半じゃないでしょうか。
車好きの方は行きつけのショップや自分で交換って方が多いです。

>一般的にはどのクラスのオイルが無難でしょうか?
一般的な方でしたらディーラーで純正オイルをお任せで十分だと思います。

>安すぎても高すぎてもよくないような気がしますけど、みなさんはいくらくらいかけてますか?

特殊な乗り方をしていなければ、値段よりも交換サイクルを短めにして、
キチッとオイル管理をする方が良しとされています。
ちなみに私は¥9000(4L)前後のオイルを
3000kmまたは4ヶ月のサイクルで日頃お世話になっている
ショップで交換してもらっています。

投稿日時 - 2006-07-31 23:05:41

ANo.3

エンジンの種類や乗り方によっても違うと思います
普通のエンジンでおとなしく街中を乗るだけだったら安いオイルで十分
けど、ターボエンジンとか、高速を頻繁に乗るとか激しく走るようならちょっと良いオイルを入れた方が良いと思います(トラックとかでも)
高いオイルをケチって長く使うなら、安いオイルを頻繁に交換する方が車にとっては良いですね
交換時期は車の取り説やエンジンルームに書かれてます
大体5000キロくらいでしょうかね(ターボは3000キロと書かれてると思います)
私の車は1万キロになってますが、気持ち悪いのでそれまでに交換します
ディーゼル車だともっと頻繁に交換しなければなりません
交換するのはオートバックスとかの方が安くて良いと思いますよ

投稿日時 - 2006-07-31 23:01:47

ANo.2

5000kmないしは春になるときと冬になるときで、お近くの一番安いオイルでかつ安い方法でかえるのが1つのやり方。後は整備手帳と取り扱い説明書を持っておられるとおもいますが、それに忠実に従う。これ以外は趣味の世界になります。

投稿日時 - 2006-07-31 22:55:49

ANo.1

ディーラーさんに言われなかったですか?
車の取説にも書いてあります。
オイル交換の時期は、こだわっている方は、1ヶ月に1度とかですが、5000キロに1度でいいでしょう。
交換は、ディーラーで純正を入れてもらうか、
オートバックスなどで、お勧めのをかって交換するかです。

投稿日時 - 2006-07-31 22:53:32

あなたにオススメの質問