こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新車のエンジン内部洗浄(フラッシング)について

新車の初回オイル交換を1000kmを迎えた時点で
やる予定です
カーショップのHPに 新車の慣らし運転後(切削金属
の除去)にフラッシングをどうぞと・・
書いてありました

フィルターとオイルは交換するつもりでしたが
フラッシングはやったほうがいいですか?

また フラッシングをした後の次のエンジンオイル交換
ですが
洗浄液が少し残ってしまう為 早くやったほうがいいと
聞きましたが 1000km後 +何キロで
次のオイル交換をやったほうがいいですか?

その時はフィルターも一緒に交換したほうがいいですか?

車はマーチ 1500cc FF CVTです
納車後 1ヶ月が過ぎ 走行距離 500kmです
(来週初回点検です)
走行距離はこれからも 遠出しなければ
毎月500km 予定です
通勤は片道 4km 渋滞はないです
よろしくお願いします

投稿日時 - 2006-03-08 00:45:45

QNo.2014313

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

結論から言いますと、必要は無いと思います。
フラッシングは主にオイルラインのタールや詰まりを除去するもので、新車ではそのような症状は発生しません。慣らし運転後の鉄粉などもオイルフィルターで充分除去出来る量です。よって1000kmでのオイル+フィルター交換だけでOKです。
カーショップの宣伝文句と考えてよいかと思います。
フラッシングするのは、走行距離(月500km×12ヶ月=6000km)を考えても2~3年後再度考えてみたらどうでしょう。

投稿日時 - 2006-03-08 01:08:06

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2006-03-08 22:26:52

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

フラッシングとは、エンジン内部のカーボンやスラッジが取れないような、メンテナンス不良のときに行うものです。

新車ではそういうこともありませんので、オイル交換だけでも十分です。

私は新車でも、通常の5000キロのオイル交換で十分です。

実際、オイルを抜き取っても、きれいなオイルしか出てこなく、鉄粉なんか出てきません。

気持ちの問題だけです。

投稿日時 - 2006-03-08 07:54:30

お礼

6名のみなさん 本当にありがとうございました
フラッシングはやめにします
HPの宣伝に踊らされるとこでした

投稿日時 - 2006-03-08 22:30:55

フラッシングの必要はありません。

どうしてもやりたいのなら、フラッシング→オイル交換→オイル交換です。
次のオイル交換まで0キロ そのまま30分回せば良いだけですもん。
フィルターもね。

余分に痛めて、余分に金を払っているだけです。

投稿日時 - 2006-03-08 06:39:53

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2006-03-08 22:28:05

ANo.4

必要はありません。
もし洗浄したいのなら安いオイルと交換して50キロ程走行して、その後良いオイルとフィルターを交換した方が良いでしょう。

投稿日時 - 2006-03-08 02:26:11

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2006-03-08 22:27:32

ANo.3

クルマを大事にしている人を狙った売り上げアップの「ワナ」ですよ!

暖気運転とか渋滞路を走ることが多かったりすると、内部にスラッジが溜まりやすかったりするので、その際はフラッシングも有効でしょうが、下手に高圧で圧送するタイプの機械でやると液剤にもよりますがオイル・シールがダメージを受けてオイル漏れし易くなったりする場合があります。

投稿日時 - 2006-03-08 01:15:35

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2006-03-08 22:26:14

ANo.1

私はオイル交換で十分だと思います。
エンジンオイルがエンジン内の洗浄をしてくれます。
本当にフラッシングが必要であれば、
ディーラーが定期点検として行うハズです。

必要がないからディーラーは行いません。
ようするにカーショップのサジェスチョン(売り上げアップ策)です。

投稿日時 - 2006-03-08 00:55:20

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2006-03-08 22:25:28

あなたにオススメの質問