こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スタッドレスタイヤの寿命

スタッドレスの寿命についての質問です。
雪国在住、シーズン4年目突入タイヤです。
スタッドレスの寿命を示す、プラットフォームまでまだ十分溝があります。
しかしいわゆるゴムの劣化については調べようがありません。

また車はFR オートマです。
タイヤの印象として、一年目でも今と同じようにお尻振ってたなぁってかんじで、現在、劣化で性能が落ちたのか明確な実感が正直あまりありません。

買い替えについてのアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2005-12-25 14:17:28

QNo.1858690

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

284人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

優等生的な答え方をすると、もうそろそろ交換時期です。
私であれば、まだ履きますね。
体でタイヤの限界というか、1年目との変化というか、そういうのがわかってれば大丈夫じゃないですかね。
ようは、雪道をどれだけ知っているか、どれだけ慣れてるかだと思います。
新しいタイヤでも運転の仕方では滑りますから。

投稿日時 - 2005-12-27 11:42:52

ANo.3

#2の方の仰るとおりで、スタッドレスの寿命は3~4シーズンでの交換が良いとされています。
また、スタッドレスの機能保障は5分山までで、それ以下になると夏用タイヤとして見做されます。
つまり、山はあまり当てにならないです。

4シーズン目ということですので、そろそろ交換時期に来ていると思います。夏用タイヤに履き替えた後に、スタッドレスをどのように保管されていたのでしょうか。
あまり温度変化の無いような暗室などでしたら、4シーズンでも問題は無いかと思います。
逆に、カバーを掛けて外に置いてあったなど温度変化が大きい場所に置いてあるとゴムの硬化が早いので、できれば保険として交換する方が良いかと思います。

タイヤはお金で買える安全ですので、少しでも気になるようでしたら交換することです。

投稿日時 - 2005-12-25 16:51:37

ANo.2

おそらく3年を目安に交換した方がいい、って回答が多いでしょうね。
目に見えない劣化は確実に進んでいます。

私の住んでいるところは年に数回しか雪が降らないし、スキーにも数える程度しか行かないので5年くらいは使っちゃってます。
でも車にはチェーンと牽引ロープが常時積んでありますが。

とはいえ、数年前に5年目のスタッドレスでアイスバーンで滑り、ガケから落ちそうになった経験があるのでお勧めはしませんけど。

FRだとさらに不安ですね。心配なら買い換えたほうがいいのではないですか?
心配しながら運転するのは疲れますよ。

投稿日時 - 2005-12-25 14:39:41

ANo.1

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であり、石油に対する依存度は高い。
ゴムの劣化(質問の意味をゴムの硬化と考える)はゴムの配合割合(天然ゴム主体、合成ゴム主体、その他各種配合剤)にもよるが、一番影響度合が大きいのは保管状態です。即ち、直射日光、雨及び水の湿気、油類、ストーブ等の熱源等の影響をどの程度受けたかでゴムの劣化も変わってくると言えます。ちょっと極端な比喩を言えば、赤ちゃんや若い人の肌はつやつやしていますが、年とともに残念ながら肌に油分が不足し荒れてくる(ゴムで言えば硬化してくる)現象と言えましょうか。
この劣化は夏タイヤもスタッドレスタイヤも基本的には同じです。
スタッドレスタイヤの場合には氷雪上での性能(摩擦)を向上させるために夏タイヤのゴムより柔らかいゴムが採用されているとか、パターンに細かなサイプを沢山加えて、より摩擦力を高めるブロックのエッジ効果の動きを取り入れています。 ゴムの硬化度合がどの程度氷雪上の性能低下に影響あるのかの試験データは有りませんが、一般的に言えばタイヤの保管状態と使用地域によるも、ご質問のごとくほとんど減っていないタイヤの場合には3~5年(5シーズン)を目安としてよいでしょう。

【補足説明】
スタッドレスタイヤの性能が一番要求されるのは氷上(アイスバーン、ミラーバーン)性能です。従って雪が主体の関東以西で1シーズンの走行距離も短い人の場合には実用上、5シーズン以上と考えてOKです。 また、スタッドレスタイヤの寿命(ライフ)のご質問もよくありますが、一般的な使用でスタッドレスタイヤの使用限界のプラットフォームが出るまで約25,000km(1シーズン10,000km走行として)を目途としてタイヤ・メーカーがタイヤの設計をしております。


僕は北海道に住んでいますので、劣化がわからないので3シーズンで必ず交換します。
不安な状態では乗りたくないですからね。
自動車用品店などへ行くと、ゴムの硬度測定をしてくれるところもありますよ。

投稿日時 - 2005-12-25 14:31:43

あなたにオススメの質問