こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

下取手数料について (長文です)

車に関してど素人なのでわからない事だらけです

先日初めて某大手中古車販売店で車を購入し、乗っていた車(古い)を廃車にすべく手続きを行いました。
後日「ギリギリ廃車にならずに済みましたリサイクル税を返金するので銀行口座をFAXして欲しい」と連絡があり、父が現金を取りに伺うと話しても
本人(私)の銀行口座でなくてはならないとので???経理上の問題なのでしょうか?

下取手数料は¥22,000+預かり法廷料500支払っているのですが廃車にしないのに¥22,000はおかしいいのでは?と担当者に連絡すると
『廃車だろうとなかろうと同額かかる費用(名義変更等)だと説明しました。会社の決まりです』
と言われ、ならばそれを証明できる何かを見せて欲しいとお願いしたところ
別の人が契約した注文書なら(もちろん名前等は消して)いいですよとの事。
会社の決まりなら会社のモノが見たいとお願いしても『無理です』の一言
そのうえ、『何が不満なんですか?』と・・・。
各会社金額が違うにしろ決まりにしろ高い気がするのですが適正価格なのでしょうか?

廃車にしないなら名義変更した証明書のコピーでよいから見せて欲しいとお願いしても
『これからオークション会場へもって行くので無理です』と言われてしまいました
これはどういう意味なのでしょうか?
私は車は元所有者→販売店→次の所有者と名義変更されるのだと思っていたのですが違うのでしょうか?
他の質問者様回答者様の中にはコピーを頂けた方がいらっしゃるようなのですが個人情報保護法に触れるのでしょうか?

変な文章でごめんなさい
どんな意見でもよいので、お聞かせください よろしくお願い致します

投稿日時 - 2005-10-27 15:08:20

QNo.1739375

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>納車(購入車を引取りに)は本人でなくて出来たのに・・・

 契約行為さえ本人で行えば、納車や引渡しは代理人でもOKってのが多いですね。これはやっぱり、お金が絡むからだと思います。返金分を振込みにするからって、口座番号悪用の可能性は低いでしょう。ただ、どっから情報が漏れるか分からない世の中ですから、万全を期して振込み専用口座を開設するのも無駄ではないと思いますが。(銀行は迷惑だと思いますよ)


>委任状は2通印押して渡したと思います・・・
 じゃあ間違いなく、手数料を二度払う事になります。書かれている売買手数料というのは、直接売買時に代行してもらった場合に払う物であって、業者に販売等をした場合は、利益(下取り金額と販売金額の差益)に含まれます。
 販売店からすれば同じ車が何度も利益を生むのが、中古車の美味しいところなんでしょう。


>■言葉が足りずごめんなさい
 本来なら他の人の注文書を見ても、あまり意味が無いですね。ただ、契約書or見積書をもらう事ができれば、登録手数料の部分について突っ込んでみましょう。「私が名義変更の費用を払っているのに、購入者からも取るのですか?手続きは一度で出来るのに二重請求になるじゃないですか」と強く申し出てみてはいかがでしょうか。元々、ダメもとの話のようですし。返ってくればラッキーだと思います。


>■変更手続きはやっぱり自分でできるんですよね!
 「普通の人には出来っこない」って思い込んでいますが、実際に窓口へ行くとガソリンスタンドのバイトや、見るからに一般の人もいますよ。手続きや申請用紙で分からない部分は、担当の人が教えてくれます。
 現金で支払うと言われた意味が分かりませんが、新しく買った車の支払方法を現金一括でしたからといって、信用はしてもらえません。そのお店で数十台を現金で購入し続けるといった事でもない限り、信用はもらえないでしょう。それが商取引の世界です。

 ディーラーの点検保証書の意味が分かりませんが、年式の新しい中古車であれば、メーカー保証が残っている事があります。それを引き継ぐためにディーラーで法定点検を受けた物かもしれません。
 通常は納車時に書類の書き換えまですんでいるのですが、ディーラー側の都合で遅れていたのかもしれませんね。

 もうすでに下取車の引渡し→購入車の引渡し→代金の支払いが終わっているようですのでかなり難しいかもしれませんが、下取車の返還を請求してみてはいかがでしょうか。
 そうすれば、その分の手数料は不要になりますので、返金を受ける事が出来るはずです。
 引き取った車は車検が残っていればたぶん、買取専門店で¥0で引き取ってもらえますよ。今回もオークションに出すだけの価値があったみたいですし。

 新車も中古車も、何度も買っていると諸費用や手続きでおかしな説明を見抜けるようになってきますよ。次の買い替え時には、ぜひ経験を生かして下さい。

投稿日時 - 2005-10-29 23:22:40

お礼

再度ご回答ありがとうございました
大変参考になりました
morimomoriさんのおかげで次回車購入時はきっと楽しいお買い物になると思います!

投稿日時 - 2005-10-31 12:45:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

補足・訂正です。

3つ目の点で。
 名義変更すると、必ず所有者と住所が変わります。
 でも管轄する陸運局が一緒だと、ナンバーは変わらないことがあります。
 そんな時は、住所の市名や町名程度まで出して、登録者が変わった事が分かるように教えてもらえました。
 他地域のナンバーに変わると、その部分だけでも移転登録した事が分かります。(横浜330→千葉331等)
 車体番号は当然変わりませんので、それで同じ車だと判断できます。

 中古車の名義変更に関しては、お店によりますが客が自分でするのを嫌がります。理由は、手数料が減るって事よりも、代金を払わないうちから名義を変えられると、店側のリスクが大きい(絶対に店が損をする)って事と、代金をもらっていても客に名義変更されないと税金を支払う事になるうえ、事件や事故に巻き込まれる可能性があるからです。
 そのため、自分でやらせてくれるお店でも、高額な名義変更保証料を預かったりしています。
 数十万から数百万の物を一見の客に預ける訳が無いって事で・・・

投稿日時 - 2005-10-28 00:28:49

ANo.2

 muku_emonさんの疑問はよく分かりますよ。22000円って安くないお金の使い道ですもんね。
 疑問点は、大きく3つだと思います。
 1つめは、なんで銀行振込み?
 2つめは、廃車→下取りなのに、費用は一緒?
 3つめは、名妓変更のコピーは個人情報?
こんなところでしょうか。

 1つ目については、中古車屋さんの経理上の都合でしょう。
 本人以外の誰かに現金を手渡す事で、返金トラブルを起こしたくないんだと思います。口座への入金なら証拠も残りますし、トラブルの際にも解決しやすいです。対して手渡しですと、現金化したり保管したりと手間もリスクも増えますから。

 2つ目は、手数料なんて販売店が勝手に決めるものです。だから、廃車手数料と下取り手数料を同額にしてるんでしょう。もしかしたら、下取りの場合は別途査定料を計上して、辻褄を合わせているのかもしれません。
 ただ、車の名義変更というのは前の名義人でも新しい名義人でもできるようになっています。オークションで車を落札して、購入する新しいオーナーも手数料として払わされる可能性が高いので、1台の車から2度手数料が発生するって変なことになります。
 でも、実際にはどちらか一方(たぶん新しいオーナー側)のお店しか手続きしませんから、もう片方は字際には代行しないのに手数料だけ巻き上げる形になります。
 muku_emonさんが「委任状」を2通以上(廃車用と次に買った車用とか)出していれば、間違いなくオークションで落札したお店が手続きをするでしょうね。
 中古車を買われたって事ですが、その販売諸費用に登録手数料って含まれてませんか?それが名義変更やナンバー付け替えにあたる費用です。

 不思議なのは、別の人が契約した注文書を提示できると言っていながら、オークションに出すって事です。注文書があるなら、オークションに出品することなく、直接取引きすれば手数料もかからず経費も日数も短縮できるのですが。
 廃車前提の車ならば、オークション評点を必要とするための出品も考えにくいですし・・・

 3つ目は個人情報に該当すると思いますが、買取店などで車を売ると、名妓変更後の車検証を送ってきたりします。もちろん、氏名や住所は黒塗りしていますが、車体番号やナンバーが変わっているので新しく登録している事が分かるようになっています。
 muku_emonさんの車は、次のオーナーが決まれば直接名妓変更するはずですので、それまでは名義は変わらないはずです。

 2つ目の点で、注文主がいるのにオークションに出すって矛盾を突いて、強く返金を要求すれば返ってくるかもしれませんね。(買った車と手放す車の2度払うのはおかしい。何なら自分で名義変更するぞって強く言うとか)
 廃車手数料にしても、2万円以上は高いですね。解体屋に引き取りにきてもらっても1万円程度ですよ。リサイクル料金を含んでいたのかもしれませんが。なんだか手数料を多く取っている販売店に思います。(その分、商品の品質に自信があるのかもしれませんが)

 名妓変更の手続きは、登録事務所(陸運局とかです)で申請するだけですので、1時間程度の仕事です。私も自分で何度もやりましたが、とても簡単でした。

投稿日時 - 2005-10-28 00:19:05

お礼

丁寧なご回答ありがとうございました

■納車(購入車を引取りに)は本人でなくて出来たのに現金は本人の口座振込みのみ!って事がやはり納得できないです・・。新規に今回用の口座作ってすぐ解約するのが安全策かと考え中です。

■委任状は2通印押して渡したと思います・・・。
登録手数料が購入した車にかかる費用。下取手数料が手放した車にかかる費用という事ですね。
中古車売る方買う方双方が名義変更支払手数料って.ん~変な話なんですね。世の中こんな事ばかりでなんだか納得いかないけれどだってそれって私の車を他人が別の人に売るって事ですよね~仲買手数料?と考えればいいのかしら?

>不思議なのは、別の人が契約した注文書を提示できると言っていながら、オークションに出すって事です。注文書があるなら、オークションに出品することなく、直接取引きすれば手数料もかからず経費も日数も短縮できるのですが。
■言葉が足りずごめんなさい
私が下取に出した車の購入希望者の方ではないんです。
会社の規約?みたいのを見せて欲しいと依頼したところ、他人の購入記録(注文書?請求書?契約書?)なら見せてあげましょうと言う話なんです

■変更手続きはやっぱり自分でできるんですよね!自分でやるっていったら目見開いておどろかれて無理ですよみたいな感じで言われてノコノコ引き上げてしまいました・・・。
即現金でお支払いします!って宣言したのに信用してはもらえないって事ですね。。


先日ディーラーの点検保証書みたいなモノが販売店から届きました・・。なぜ納車日にもらえなかったのでしょうか?
よろしかったらご回答頂きたいです

投稿日時 - 2005-10-29 09:16:51

下取り手数料は中古車屋ならその位の価格設定だと思います。
新車ディーラーに比べて高いとは思いますが・・・。

『これからオークション会場へもって行くので無理です』
これはあなたの車を名義変更せず、オークション会場のユーザーコーナーへ出品するためだと思います。
本来は、元所有者→販売店→次の所有者が正しいのですが・・・。
要するに名義変更の手間を省くのと、オークション成約率の高いユーザーコーナーへ出品するためかと思います。
あと廃車にしないのなら自動車税の事はきちんと話をしていますか?

投稿日時 - 2005-10-27 23:42:31

お礼

ご回答ありがとうございました
軽自動車の乗り換えなので自動車税の還付はないと考えていいんですよね?

今回とてもいい勉強になりました!

投稿日時 - 2005-10-29 08:58:16

あなたにオススメの質問