こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハンドルをきったときの異音?

95年式のレガシー(TS-R)に乗ってます(AT)。
かなり前からですが、ハンドルを左右どちらかに大きくきって走るときに、「ドッドッド」というような音と、エンストするようなカンジのショックがきます。以前は思いっきりハンドルをきったときだけでしたが、最近はハンドルを一回転させた状態で走行しただけでこの現象になります。ちょっと怖くておもいっきりハンドルを回すことができません。どこか異常があるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-03-14 00:15:49

QNo.1267872

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

お話を伺っていると、タイトコーナリング現象っぽい感じがしますが、その音が出ているときなどのエンジン回転数はどんな感じなんでしょうかね?

センターデフのクラッチの不具合のような気もしないでもないですが・・・。

貴方の車の場合、センターデフと呼ばれるものは機構的にはありませんが、ATミッションの後ろの方に多板クラッチが設けてあり、そこでセンターデフと同じ役目を果たしています。そこで前後輪の差動作を見ながら油圧をクラッチにかけて4WDの後輪に伝わるトルクを調整しています。
 例えば車庫へ入れるような場合などハンドル操作が切り返しの強いような場合、後輪に関わるトルクを逃がすために油圧を最大95%逃がすようになって後輪の直結度を低くしてタイトコーナリング現象をなるべく抑えるようにFFのみの駆動にして制御しています。
 またエンジンルーム内にはFWDと呼ばれるヒューズの空きがあり、そこに現存のヒューズを入れることでクラッチを制御しているソレノイドを強制ON状態にしてFF状態に強制させます。
 タイトコーナリング現象がひどい場合、この後輪の油圧をコントロールしているソレノイドの信号が適切でない場合と実際に電気的には正常な信号を送っているのに機械的に油圧をコントロールできない状態である場合と2つの可能性があります。ソレノイドの信号が適切でない場合、車両の前後の回転数を検知している部分が誤信号を起こしている場合にも同じ現象が起きますが、その場合は先ほど説明したFWDのヒューズを入れることで強制的にFF状態にして変化を見ることが出来ます。
 スバルのフェイル制御として、車両の電気的不具合のために4WD制御が難しくなった時は(ソレノイドの断線などOFFの状態時)後輪トルク制御を無くして強制4WDにしています。
 もし、電気的不具合があればそのヒューズを入れることで不具合が解消されるでしょう。
 これでもし不具合が解消されないとすると、機械的に不具合が考えられ、クラッチの何らかの原因で摩擦が大きく働いて強制的に4WDの方向へなりやすくなってる可能性が高いです。つまりタイトコーナリング現象がなりやすい状態になっているということになり、ハンドルを切った時の前後輪の差がそのまま車両などにも伝わって、最悪はエンストする可能性もあります。
 ディーラーへ持ち込めば、電気的に制御している各センサーのチェックも全部点検できますので、診断の絞込みが早いです。
 ATオイルを交換することで改善されるかもしれませんが、そうすると今度はミッションの変速状態に不具合がでてしまう可能性があります。今までミッションに負担をかけていた使用で、ATオイルも交換していなく、距離も沢山走ってる場合はそういうリスクも考えられます。
 修理は可能だと思いますよ。出来ればこういうノウハウを持っている自動車屋かディーラーに行って修理が望ましいと考えます。

投稿日時 - 2005-03-14 13:59:22

お礼

回答ありがとうございます。

やはりどこか故障しているようですね。
ちょっと出費は痛いですが、もし何かあったら大変なので、16日にディーラーに診てもらおうと思います。

投稿日時 - 2005-03-14 22:11:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

どうやらパワステ系統に異常が起きたようですね。
これは素人さんではどうにもなりませんので、大事に至る前にディーラー等に
連絡して取りに来てもらいましょう。

事故が起きてからじゃあ遅すぎますよ~!

投稿日時 - 2005-03-14 07:17:25

お礼

回答ありがとうございます。

やはりどこか故障しているようですね。
ちょっと出費は痛いですが、もし何かあったら大変なので、16日にディーラーに診てもらおうと思います。

投稿日時 - 2005-03-14 22:09:26

今までしなかった音がするのは異常があるんでしょうね。
パワーステアリングのセンサーが不良でパワーを補正できない。
ドライブシャフトにガタが出ている。
タイヤの空気圧が低い。
トランスファなどのオイル交換をしていなくて四駆の前後差を吸収できない。

ディーラーでコンピュータ診断を受けると良いですよ。

投稿日時 - 2005-03-14 06:34:09

お礼

回答ありがとうございます。

やはりどこか故障しているようですね。
ちょっと出費は痛いですが、もし何かあったら大変なので、16日にディーラーに診てもらおうと思います。

投稿日時 - 2005-03-14 22:07:32

ANo.1

パワステのポンプが破裂しているかもしれませんね。
私も2000TS-Rに乗っているのですが、以前パワステのポンプが破裂して、ハンドルをきると「ゴゴゴ」というような、大きな音ではないですが、音がしました。
一度ボンネットを開けて確認してみてください。95年式が同じなら手前の方(車の先)にパワステオイルの容器があります。減っていたら怪しいですね。
ただ、エンジンもおかしいということなので、この症状とは違うかもしれません。どっちにしろ、一度ディーラーに持っていくことをお勧めします。

投稿日時 - 2005-03-14 01:02:09

お礼

回答ありがとうございます。

やはりどこか故障しているようですね。
ちょっと出費は痛いですが、もし何かあったら大変なので、16日にディーラーに診てもらおうと思います。

投稿日時 - 2005-03-14 22:06:43

あなたにオススメの質問