こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SUBARUスバルのアイサイトは雨が降ると自動で機

SUBARUスバルのアイサイトは雨が降ると自動で機能がオフになるそうです。

雨の雨粒が認識を間違える恐れがあるので自動的に機能が切られるのだと思いますが、買うときにそういう説明はなく売られている気がします。

買ってから初めての雨の日に気付く。でもクーリングオフできないので諦める。

他社の自動停止機能は雨の日は動作できるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-11 20:37:17

QNo.9517354

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

トヨタのコンパクト車ですが 近畿在住なので先日の大雨の時には機能停止していました。
知らない間にランプが消えてた。

普段の雨では問題無しなので 何処も似たようなものだと思います。
霧はまだ出合っていませんが機能を信用していないので無くても良い派です。
乗車の度に切るのは面倒なので使ってますけど

投稿日時 - 2018-07-11 22:46:35

お礼

皆さん有り難うございます

トヨタでも機能オフになるんですね

投稿日時 - 2018-07-12 19:22:00

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

雨が降ると機能が自動でOFFになることはあります。ちょっとやそっとの雨でOFFになるわけではなく、ワイパーを最速で動かさないといけないくらいの雨の場合です。
理由はアイサイトがカメラで前方を検知しているからです。
カメラは人間の目と同じで、雨や霧、西日などを受けて前方の視界が悪くなると障害物を認識できなくなります。当然そうなると機能がOFFになってしまいます。

現在の自動車の障害物検知方式はカメラ方式、赤外線方式、ミリ波方式の3タイプになっています。
雨の日でも検知できると言われているのは赤外線とミリ波です。
しかし、赤外線とミリ波は人を認知することができません。そのため、赤外線+カメラやミリ波+カメラというメーカーもあります。

私も5年前のアイサイトに乗っています。時々、西日を正面に受けるときなどにカメラがOFFになることはありますが、雨でOFFになったのは1回しかありません。
カタログにも雨の日にOFFになる可能性については触れられてましたし、ディーラーの方も説明してくださいました。

総じて言えることは、自動停止機能は最終手段であって基本はドライバーがそういう状況を作らないことです。
雨が強くてアイサイトが作動しなかったとしても、事故の責任はドライバーにあるのですから。

投稿日時 - 2018-07-11 22:32:48

> スバルのアイサイトは雨が降ると自動で機能がオフになるそうです。

 完全なガセネタですね。だぶんアイサイトを知らない人か正しく使っていない人からの情報でしょう。自分は,2012年からアイサイトver.2搭載の車に乗っています。土砂降りでも大丈夫です。人間がビビッてしまうような大雨の高速道でも,アダプディヴクルーズコントロールを使って快適ドライブでしたよ。
 逆に小雨の中で,「機能を停止しました」とメッセージが出る場合もありました。この違いは,『ワイパーをきちんと作動させているか』で決まります。
 相当の雨降りでもワイパーを使っていれば,何の問題もありません。
 逆に,小雨だからとワイーパーを動かさずにいると動作を停止しすることがあります。

 おまけの情報です。寒冷地の場合,屋外に停めて完全に冷え切った車内に,暖かい部屋からホカホカの人間が車に乗り込んだ時にガラスの内側が曇る場合があります。このような時も,作動停止になります。エアコンを使えば間もなく曇りも取れて視界もクリアになりアイサイトも作動を始めます。

投稿日時 - 2018-07-11 21:11:28

あなたにオススメの質問