こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自転車を雨ざらしでも錆びないで長持ちさせる方法を教

自転車を雨ざらしでも錆びないで長持ちさせる方法を教えてください。
自転車はこれから買うのですが、こういう自転車がいい(この部分がステンレスだと長持ちする、とか)というものももしあれば教えてください。
ちなみにそんなに高価な自転車を買うつもりはないです。

投稿日時 - 2016-06-05 23:11:45

QNo.9183365

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>自転車を雨ざらしでも錆びないで長持ちさせる方法を教えてください。
雨ざらしにすればどんな自転車でも錆びますし痛みます。
自転車の劣化の大きな要因は日光(紫外線)と雨(水)です。
なので、直射日光に当たらず、雨にも当たらない場所に保管するのが一番です。
ダメなら自転車カバーをかけるとか。

それでもというなら、

・なるべくステンレスやアルミを使った自転車。
比較的高価なシティサイクルはステンレスリム、スレンレススポークやアルミフレームで錆びにくいですね。
また、安いアルミフレームやアルミリムの自転車は錆びる(鉄のサビとは違って白い粉を吹いた状態)るし弱いので注意
たまに安価な自転車でプラスチック製のホイールをつけた自転車もありますが、
こちらは逆に日光で劣化するので避けたほうが無難。

・チェーンカバーがついていてフルカバータイプ
高価な自転車でも強度の関係でステンレスやアルミが使えないので錆びるのがチェーンや、ギアの部分。
ここがチェーンカバーで全部カバーされていると劣化しにくいです。
似たような理由でブリジストンのベルドドライブや、丸石のシャフトドライブの自転車なんかも有利です。

・内装変速機か変速機のない自転車
外装の変速機がついた自転車はギア部がむき出しなので錆びやすいです。

・キャリア、スタンド、カゴなどがついていない自転車
一番劣化・サビやすいパーツです。
またフレームがアルミだったりすると、これらのパーツは鉄製なことも多く、金属間の電位差のせいで特に錆びやすいです。

・きちんとした自転車屋で買うこと
一般的なホームセンターや量販店の自転車はメーカーから届いたものをただ組み立てて売っているだけのことがほとんどです。
この場合、錆びやすいベアリングやネジなどに最低限のグリスしか塗られていない(ひどいと塗られていない)ので、すぐに錆びてしまいます。
良心的な自転車屋の場合、一度分解して必要な部分にきちんとグリスを塗って防水してサビを防止してますので比較ノーメンテで長く乗れます。

・きちんとメンテナンスすること
最初に書いたように、どんなに高価な自転車を買っても雨ざらし、野ざらしでは劣化します(上記は「劣化の速度が遅くなる」だけです)
雨ざらしをさける、定期的に空気を入れ、駆動系に油をさす、ベアリングなどにグリスを追加するなどメンテしてやれば、安い自転車でも長持ちします。

>ちなみにそんなに高価な自転車を買うつもりはないです。
上記の条件を満たす自転車はそんなに安くないですよ。3万~くらいは見とかないと。

投稿日時 - 2016-06-06 09:08:25

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-06-26 12:19:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

造りと装備と手入れで決まります。

今から6年前になりますが、我が家の長女が高校生になり自転車通学をするための自転車を買いにイオン自転車に行きましたが、置いてる自転車の大半が電チャリか日本メーカー製の高額なママチャリか中国製の安価なママチャリでした。
中国製の安価なママチャリはほとんどが1万円台で、造りも3年間の通学に使用するのに不安なものしか置いていませんでした。
私は3年間の通学に自転車が無事に持ってくれれば高額な日本メーカー製のものでいいと思いましたが、娘は盗難が心配だと言いました。
かといって電チャリなどは本人も嫌だったので、近所のホームセンターに行きました。
イオン自転車には置いてなかった3万円弱で結構な装備の自転車がたくさんありました。
ハンドルやキャリアやフェンダーやリムなどいろんなところがステンレス製で、それでいて日本メーカー製の高額なママチャリの半値程度の3万円弱です。
もちろんハブダイナモやLEDライトも装備し、パンクしにくいタイヤとローラーブレーキと3S変速付きです。
娘は目を輝かせながら赤い自転車に見入っていました。
私は細部の造りなどをチェックし、その自転車と同時にいくつかのパーツを購入しました。
総アルミ製のブレーキレバーとアルミ製のデュアルキャリパーブレーキと、インナーアウター共にステンレス製のブレーキワイヤーです。
それらパーツを組んだ自転車で娘は1年程通学しましたが、ある日スチールに樹脂コーティングされたカゴが壊れたと言われ、ステンレスメッシュ製のものに取替えました。
購入から2年近く経った頃、スチール製にメッキとコーティングが施されているというスタンドの中心軸に大きなガタが出始め、ロックを掛けていても押すと外れるという事からステンレス製のものに交換しました。
娘が高校3年の秋に学校の帰りに道に落ちてた何かを踏んだ拍子にリアタイヤが裂けてしまい、前後共にチューブ毎交換しました。
定期的にブレーキシューやワイヤーの交換、。チェーンやBBやハブやヘッドも各部をバラしてベアリングも点検と清掃やグリスアップなどをマメに行っていました。
自転車を整備するようになって必要に迫られて購入した工具類もずいぶんあります。
もちろんスペアパーツ類は自転車屋並みにストックしています。
長女は高校を卒業し大学生になりましたが、まだその自転車で駅までの道のりを通っており、現在我が家の自転車置き場には妻のと高校三年生の次女のとが並んでますが、来年高校生になる三女の自転車も並ぶ予定です。

高い自転車は必要ないです。
当然マメな手入れをする事が前提です。
いずれ交換が必要になるパーツ代はケチらない事です。
それとステンレスだからといって錆びないわけではなく、あくまでも錆びにくいというだけだと考えて下さい。

投稿日時 - 2016-06-11 11:50:00

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-06-26 12:20:15

ANo.7

鉄の部品を全く使っていない自転車と言うのは存在しませんから、雨曝しにすれば確実に錆びますし寿命を縮めます。高級品であってもそうです。諦めて使い捨てにするくらいのつもりでいたほうがいいです。なお、パーツさえ交換していけば雨曝しでも使い続けられます。うちの自転車はもう22年になります。

投稿日時 - 2016-06-09 02:07:51

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-06-26 12:20:28

ANo.6

毎日、ワックスがけでもすれば効果はあると思います。
面倒なら、556でもふけば、これだけでも違います。とは言え、べだべだしますけど。
意外とクレ556は役に立ちますよ。

投稿日時 - 2016-06-06 14:43:24

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-06-26 12:20:04

ANo.4

最近の自転車は中国製ですぐにさびる。
ほとんどが日本製だった時代にはメッキ部分が簡単に錆びることはなかったが、中国の低い技術力ではすぐにサビて、戦後日本の鉄のような粗悪部品ばかりです。
その上に回転部分も隙間が多く、ベアリング部に水が入ってサビてガラガラ音が出たりガタが出るようになる。
近所に人は雨が降るとカサをサドルに固定して雨が掛からないようにしているが、こんな方法しかないと思う。

投稿日時 - 2016-06-06 08:15:25

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-06-26 12:19:56

日頃のメンテナンスがモノを言うってことになるのかな。
すぐに思いつくのは自転車に塗るための油を買うことかな。

投稿日時 - 2016-06-06 00:14:35

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-06-26 12:20:21

ANo.2

●錆びても、どうって事無いし、磨けばいいでしょう。

投稿日時 - 2016-06-05 23:36:41

補足

磨くのは面倒です。

投稿日時 - 2016-06-26 12:21:09

ANo.1

錆びない方法は端的に言って 有りません

どんな高価な自転車も雨ざらしにして置けば直ぐ錆びてしまいますよ

物を大事にする気持ちを持ちましょう

投稿日時 - 2016-06-05 23:31:30

補足

へえ。そうなんですね。

投稿日時 - 2016-06-26 12:20:50

あなたにオススメの質問